恐怖のぶよぶよ現る!(ゆかたま亭の『失敗食パン』)

ふだんは塩と砂糖とお水だけの食パンですが、一昨日、ひさしぶりにキヌアとモリンガを入れた食パンを焼きました。どっちも身体にいいものばかりの、スーパーフードでございます。 さぁ、今日もおいしい食パンで朝ごはん。と、思いながらパンを切ってみたら……恐ろしいことが起きましたですよ。がーん! オーブンの側はかろうじて大丈夫でしたが、食パンの中央がぶよ~っとなっていたんでございます。十年前くらいにやらか…

続きを読む

キャロブのカップケーキ(こだわり粉屋の『パンケーキミックス』)

久しぶりにまた、カップケーキを作ってみましたよ。前回は、パンケーキミックスに溶かしバターを足して、サツマイモとバナナを入れたカップケーキでした。 シンプルで甘すぎないのがよかったので、また急に食べたくなってしまいました。 子供の頃から、カップケーキの形が大好きだったんですよね。ケーキ屋さんじゃなく、パン屋さんのですけどね。 カラフルだったり、クリームがたっぷりカップケーキに乗っていったり、…

続きを読む

やっぱりおいしい越後屋さんの大福もちもち♪(西荻窪の『越後鶴屋おもちや』)

さっきのブログのひきつづき、おいしすぎる大福もち。いろんな種類がいっぱいありますの~。白いお餅、よもぎ餅、あわ餅、苺大福、などなど。あんこは漉し餡とつぶ餡。 中にはみっちりと入っておりますよ。 よもぎの大福も好きだけど、苺大福も大好きだけど、今回は圧倒的に、これが食べたかったんですの。オーソドックスな白いお餅にたっぷりあんこ! 前の日からもう絶対に明日食べるんだと、うきうきしていたわたしで…

続きを読む

どんとこいもっちもち!(越後鶴屋おもちやの『大福もち』)

昨日、西荻窪のおもちやさんに行ってきましたよ。ただしくは、越後鶴屋おもちやと言いますの。でも、地元の方たちは「おもちやさん」と言葉で言ってます。大好きな大福が、みんなとっても大好きなのでございます。 さてさて、何度も大福もちを買っていたし 、ブログに載せていたのですが、ふと気づくと、お店にブログを写すのをすっかり忘れておりました。 というわけで、お店の風貌をはじめてアップしてみましたよ。お店…

続きを読む

タルトのカップに雪だるま(ジェラート専門店 キャナレットの『ショコラジェンヌ ジェラートタルトセット』)

友人のⅯちゃんが、お歳暮に素敵なデザートを贈ってくれました。 わたしはジェラートはほとんど食べたことがなかったのだけど、アイスよりさっぱりしたアイスクリームって思っております。 ただしくはどうなのか、ただしくは知らなかったかも。というわけで、日本ジェラート協会のHPに行ってみましたよ。 ふむふむ、アイスクリームのほうが乳脂肪分が多くて、ジェラートは脂肪分が少ないのだそう。友人にお礼を言うと…

続きを読む

おまんじゅうに似た名前?(ピーナッツサブレー本舗の『オーマンジュー』)

はてさて……和菓子なのか、洋菓子なのか? 見た目はおまんじゅうなのだけど、ひと口食べると洋菓子な風味。 ラムレーズンが入っていて、ラム酒の香りがしっとりと入っておりました。 姿形はおまんじゅう。そうそう、木村屋の小さなあんぱんみたい。まるで食べる洋菓子なんだよね。 はじめて見たときは、”オーマンジュー”という南蛮渡来のお菓子なのかなと思ったわたし。でも、よくよく見ると、オーマンジュー=おま…

続きを読む

たくましそうで繊細な(四天王寺名物の『釣鐘せんべい』)

大阪のブログ仲間のマミさんに、大きなお煎餅をいただきましたよ。 お寺に入るまえの門前で買える、甘いお煎餅が大好きなわたし。栞の裏をみると、大阪四天王寺西門前南入と書かれておりました。 総本家釣鐘屋の、わたしが大好きな甘いお煎餅でございます。 しょっぱいお煎餅も好きですが、圧倒的に甘い玉子煎餅がお気に入り。中には胡麻が入ってたようです。すり胡麻だったのかな、とっても香ばしい味がしましたから。…

続きを読む

浦和で見つけたケーキ屋さん(チーズケーキ専門店Danteの『クランベリーチーズケーキとベイクド ダンテ』)

”彩果の宝石”の直営店に行った途中、思いかけずチーズケーキ専門のお店を見つけました。 まりたまもぱぱたまも、チーズケーキが大好きだから、車を降ろしてさっそくお店に行ってみましたよ。 二人が選んだチーズケーキは、お店の名前がついている、ベイクド ダンテというのです。たぶん、いちばんの人気じゃないのかな。名前からして。 わたしは赤がとってもきれいなクランベリーで、酸味もありそうで決めました。き…

続きを読む

どうでもいいけどおいしい話(そば処太平の『玉子丼』)

ついこないだ、そば処太平さんに食べに行ったとき、玉子丼をはじめて食べたのですが、予想以上においしかったのでまた食べたくなりました。甘辛い丼に、とってもおいしいお味噌汁とお漬物がついてます。 丼がけっこう大きいので、少なめにと頼もうかと思ったのですが……お腹が空いていたので、そのままにしました。 どきどき。お店の方が運んでくれると、やっぱりど~んとデカイ。同じ器だし。 でも、ふと気づいたので…

続きを読む

マルメロの味を知りました(六花亭の『いつか来た道』)

おや、これはちょっぴり似たおやつですね。札幌の六花亭の”サクサク霜ただみ”によく似たパイ菓子でございます。 食べるカプチーノと言われて、とってもおいしかったなぁ。パイはチョコレート風味、サンドの中に白いクリームがたっぷりと。 風味と色味は違いますが、”この道はいつか来た道”は姿形がそっくりですよ。オーソドックスなパイには、酸味のあるマルメロの果肉が、やっぱりクリームがたっぷり。 こういうお…

続きを読む

秋の味覚満載の和スイーツ(梅林堂の『焙じ茶寒天とさつま芋のあんみつ』)

今年の二月に用事があって、初めて梅林堂になにげなく入ってみると、とってもおいしそうなあんみつがありました。 フルーツと栗あんこと可愛らしい求肥(ぎゅうひ)も、とってもおいしかったけれど、お店に入ってみると、もうひとつのあんみつが置いてありました。 おおっ、みるからに秋のスイーツって感じで、一瞬に決めました。ぱぱたまはおいしかったらしく、前回と同じあんみつを選んでましたよ。 わたしは求肥より…

続きを読む

最高においしい切り落とし(菓匠 松久の『かすてら』)

見るからに、アウトレットなカステラなのですが、これがとにかくおいしくて素晴らしいのですよ。2個×単240で520円でございます。まぁ、リーズナブルな! あるまでも、切り落とし値段ですからね。 透明な入れ物に、べろ~んと入っていましたが、カステラ大好きなわたしは、見た瞬間に「う、うまそ~っ!」とふかふかした気持ちになっちゃいましたよ。 一反木綿みたいなカステラですが、これはぜひ、タカナシの生ク…

続きを読む