36色の虹 (ラ・トリエ・クルール・サーティシックス@吉祥寺)

まるで、ケーキのフィギュアが並ぶスティックスィーツ店“L' ATELIER COULEURS 36(ラ・トリエ・クルール・サーティシックス)”がロンロンにオープン。数ヶ月前、モチクリームがオープンしたばかりだったのに、また新しいお店がやってきた。 広告を見ただけで、ごくり。喉が鳴ってしまう。いやぁ、どれも美味しそうぢゃない?ミニサイズだから、1つ分のケーキのお値段で2個買えるってわけだよね。具…

続きを読む

花より葉っぱ

関東地方も桜の花が咲き始めて、公園などではお花見なんぞされている方もいらっさるのでは? お店では、いろんな桜菓子が並んでるね。三浦屋の広告にも、美味しそうな桜にちなんだお菓子が色々登場。桜フェアなので、桜バウム・桜ロール・桜せんべい・桜饅頭・桜餅・桜ソフト杏仁・桜くずきり・桜茶・桜ゴーフレットとすごいでつ。その中で、ままたまが食べたいと言った“桜せんべい”をお連れしてみた。 桜葉入りのせんべ…

続きを読む

蜜壺ぽてと (亀屋榮泉の『里土産』)

川越のお土産に、芋菓子を作り続けて100年を越す老舗、亀屋榮泉さんの“里土産”を頂いた。袋はサツマイモがツルについたままの状態のイラストが描かれている。この間頂いた桜シューも、川越のお菓子だったね。 そういえば、川越って行ったことないなぁ。蔵作りの町並みが今も残っているらしく、面白そうだなぁ。食いしん坊には、楽しい町なはず。 里土産は、見た目も黄金色で美しい~。輪切りにしたサツマイモを蜜で煮…

続きを読む

桃色もちもち星人

「ワレワレハ…モチモチセイカラヤッテキタ、モチモチセイジンデアル」この季節になると、どこのお店でも“もちもち星人”がはばをきかせて陣取っている。 私の大好きな、道明寺。うすぺったい皮で餡子を巻いた桜餅もあるけれど、やっぱり春は“もちもち星人”だね。 あの桃色の道明寺粉でくるんだ漉し餡、あぁ…たまらない。もちもちの中に漉し餡、理想だねぇ、それにあの桜の香り。 近所の公園の桜も今日の暖かさで4…

続きを読む

誤魔化しゲーム (高山深山の『黒ごま棒と白ごま棒』)

高山深山のそぼ~~くな駄菓子、ごま菓子の“黒ごま棒”と“白ごま棒”。きな粉菓子を買ったとき、これもお連れしていたのでつ。 水あめでゴマを棒状に固めたもの。がりんごりんっと、歯ごたえよく、甘くて美味しい~。きな粉同様とっても素朴なんだけれど、香ばしいゴマの香りにこの賢くなりそうなかたさ。たまらんねぇ、美味しいねぇ。 この固さってさ、ふふふ、遊べるぢゃないの。ニヤリ。ハラハラドキドキ…、あぎゃっ…

続きを読む

楽しい“ままごと”

ふふふふ、中に何かを詰めるって、なんだか楽しい作業ぢゃありませんか。小さなころを思い出し、色々詰める楽しさは、懐かしささえ感じますぅ。 さてさてさて、今回詰めてみましたのは、念願のハーゲンダッツのバニラにホットケーキのメープルシロップを混ぜたもの、ハーシーズのストロベリーチョコチップアイス、そりから小布施の栗鹿の子。うほほほ、楽しいねぇ。しかしアイスクリームは、とけとけするので急いで詰めて写真…

続きを読む

歌舞伎座限定“めでたい焼”

歌舞伎座に入ってゆくと、どこからともなく、よひかほりが漂ってくる。上の方から、甘いかほりが漂ってくるのだ。なんのかほりぢゃ~と、ふごふごふごっと香りの糸をたどって行ってみれば「ぶごっ!」、 3階の廊下で売っている、歌舞伎座限定“めでたい焼(180円)”。 写真をみると、うひゃひゃおもひょろい! たい焼き の中に、紅白のお餅入りとなっ。こりゃ、買わねばなるまい。と、お二人さまお連れしました~。 …

続きを読む

歌舞伎おむすび

年に何度か、歌舞伎をままたまと観にゆきます。今回は「義経千本桜」、歌舞伎って言葉が難しいので時々なんだかよくわからないことがあったりするのだけど、今回はイヤホン(話の説明や言葉の説明)をかりて観たので、よく分かっていつもより面白かったな。 イヤホンは貸出料と保証金で1650円、たかっ! と思ったけれど、返却すると1000円もどしてくれるシステム。今回は16時15分開演だったので、長くてもそんな…

続きを読む

パウダーピンクな時間

「美味しい飴ちゃんは、いねぇかぁ~」となまはげなわたくちは、キャンディ売り場でキョロキョロ。ん? とっても安くて美味しそうなのが!サクマの“いちごみるく”シリーズだ。それも、いちごみるくをチョコでくるんだものらしい。あの“いちごみるく”にチョコレートが? じゅるるるんっ。期間限定ですと!こりゃ食べてみにゃいけませんなぁ。 さてさてと、袋を開けると…が~~ん! あのキャンディ包みのいちごみるくぢ…

続きを読む