裏通りの時空間 (浅草散策)

ちょっと横道をそれると、ヘンなお店や楽しいお店、昔ながらのお店と通りごとに楽しみがあるのが浅草。目線を上に向けると建物の上にねずみ小僧があっちにもこっちにも。いったい何人いるんだろう。伝法院通りには、番屋もあれば、人相書までたっている。ちょんまげ姿の和菓子売りなんぞも現れ、おばちゃんたちに人気だった(笑)。ちょっと時代をさかのぼった気分だね。Hちゃんは、時代が時代なら○○姫様なので、十二単でも着…

続きを読む

けろ吉パン (トーホーベーカリー&ECCOの限定コラボ『けろ吉パン』)

数日前から、吉祥寺駅付近で配られていたスタイルアップデート誌「吉祥寺ECCO!!」。思わず表紙の可愛さに、行き過ぎた道をもどってもらう。吉パン十番勝負。知らなかったけど、けっこうパン屋さんあったんだ(笑)。駅から離れているので、なかなか行く機会のないパン屋さんが多かったせいもあるかな? 今回10店舗紹介されている中で、コラボ限定パンを作られたトーホーベーカリーさんは、1951年創業。おいら生ま…

続きを読む

ハトのマークのポッポ焼き (ハトのマーク*木村家人形焼本舗の『ハトポッポ』)

気づきそうで気づかない、いつも通っていた浅草仲見世通りにこのお店はあった。甲斐みのりさんの「甘く、かわいく、おいしいお菓子」本に載っていて、あれ? こんなの売ってたんだってびっくり。浅草へ行ったら、ぜったい手に入れたいと思っていた一品で、鳩の煎餅ハトポッポは、元祖人形焼の店木村家人形焼本舗で売っている。 1袋14枚入りで500円。人気商品みたいで、次々に売れていく。お高いセットには、瓢箪の形を…

続きを読む

永遠のココロの場所 (神谷バーの『バナナチョコパフェ』)

浅草といえば、昔懐かしい雰囲気をかもしだす喫茶やバーが多く点在する。代表的なお店といえば、やっぱり日本で一番古い浅草一丁目一番一号『神谷バー』だよね。 1階が昔ながらの下町バー、2階は飲食・喫茶のレストランカミヤ、3階は割烹神谷と別れていて、それぞれ違った雰囲気が味わえる。いつも、お店の前から写真を撮ることはあっても中まで入ることはなかった。 訪れた日は、浅草散策日和でぽかぽか暑いくらいの陽…

続きを読む

コイケ先生のカバン (湖池屋の『コイケ先生のカバン』)

雨がザーザー降る中、荷物が届いた。ままたまが「コイケ先生のカバンが届いたよ~」と下から呼ぶ。コイケ先生? ってダレだっけ(笑)。と思ったらそぅそぅそぅ、湖池屋ポテトのクイズ懸賞に出したんだった。抽選で1000名様に当たるんだよね。その枠に入れて嬉しいわ。 箱の中には、かばんの形をした箱が入っていて、ちゃんと重量1キロまで入れて使えるんだって。でも恥ずかしくて使えないか~。うひゃひゃひゃ。中には…

続きを読む

黒い穴の向こうには (乳糖製菓の『下町バームクーヘン・黒糖味』)

浅草をぐるぐる回って、浅草ボウルの向かいあたりにある美味しいお店を発見。特に看板らしきものはなく、店頭に並べられているブツに足止め。うわ~ん、バムだ~。 チョコがけのは500円、まるごとあっぷるクーヘンは700円、食べきりサイズ(直径10センチ高さ8.5センチ)のバムは、マロン・バニラ・いちご・黒糖があり、なんと一つ300円。珍しいところで黒糖バムをゲト。お店の中には、プラケースに入ったバムが…

続きを読む

ホットケーキの似合う街 (浅草の『喫茶・天国』)

下町の雰囲気たっぷりの浅草は、古いお店がそのまま残っていて、ノスタルジック。昔からの懐かしい感じの喫茶が多く、ホットケーキが食べれるお店も多い。浅草へ行ったらココへ一度行ってみようと、2年越しでやっと行ってきたよ。 HちゃんとYちゃんと久しぶりの浅草。開店時間にあわせ、店の場所だけ確認して、裏道をうろうろ。初めて通る道は、色々発見があってとても楽しい。よく観光地に、顔だけ入れて写真をとるプレー…

続きを読む

メロロンパン (成城石井の『メロンパン2ヶ』)

ここ1ヶ月ばかり、頭のまわりにメロンパンがぐるぐるんっと回っております。なんだかメロンパンがとりついて「メロンパン食えぇ~食ってくれぇ~」と言っているような気がしてならない。 ルーヴル美術館展の帰り渋谷経由で帰宅したので、途中東急東横店のフードショーにお立ち寄り。成城石井でメロンパン2ヶ入りを発見し、ジュノエスクベーグルとともにお連れした。 ジュノは、吉祥寺から撤退してしまい三浦屋もなくなり…

続きを読む

小熊のプーチャン北の海へゆく (千秋庵の『Seamanship Candy』)

かわぁいぃかうゎぁいぃラブリ~な小熊のプーチャン。雪と氷の北の海、海軍勤務になりました。あの可愛いプーチャンも、一人前のクマになったのだね。ぱちぱちぱち。そのまま、海にはまって海軍から海賊にならないようにしなくちゃ(笑)。 海軍プーチャンは、海の陽射しで真っ黒クロスケ。まっ黒いがんぐろ色のお顔は、ほそっこいのまんまるいの色々入ってる。 コロンと口の中で転がしていると、んふ? なんだか口の中が…

続きを読む

伊達巻きロール (ゆかたま亭の『苺ジャムロール』)

前回のロールケーキのリベンジだす。じつは前回は巻く方向を間違えていたのでした~。ヨコから巻くとたしかに長いケーキになるけど、渦巻きが足りないくなってのの字が限度。やっと原因がわかりますた。 そんなわけで、お隣からいただいた美しい手作り苺ジャムをくるんくるんと巻いてみますた。すると、どうでしょう……くるくるできたのはいいのですが、生地の裏面のむにむにのおかげで、なんと伊達巻きそっくりになってしま…

続きを読む