北国のホニョ (柳月の『きなごろも』)

ホ~ニョホ~ニョ北国の♪ 青い海を渡ってやってきた~♪ ホ~ニョホ~ニョホニョ香ばしい、きなこだらけの女の子~♪ ポニョで替え歌いっぱいできるね(笑)。 北国のホニョは、柳月のきなごろも。1袋に3切れ並んで入っていて、信玄餅や赤坂もち似のおやつ。冷蔵庫でよ~く冷やしていただけば、柔らかいのにぼよよん加減もよろしくて、口の中でモッチャムッチャと弾力が楽しめる。うひひ。 お餅はほんのり甘くて、香…

続きを読む

お嫁さん菓子 (則包商店の『嫁入り丸亀おいり』)

ほわっほわに可愛いタマタマを見つけたよ~。色が淡くてひとめぼれ♪ Miちゃんが連れてってくれた新橋にある愛媛アンテナショップ“せとうち旬彩館”で、出会ってしまいました~。ぱふぱふぱふぅ。 箱だけでも高いんぢゃないの? って思うのに、とっても安くてびっくり。食べたあとも、何か入れ物に使えそうな和風な箱で、中身もあわせて愛い奴ぢゃのぉ。 讃岐の娘っこが嫁にゆくとき、嫁入り道具といっしょに必ずもた…

続きを読む

「吾輩は“もなか”である」 (空也の『もなか』)

夏目漱石著「吾輩は猫である」の一節に登場する空也の和菓子。小説にまで登場するお店ってどんなだろ? ままたまが食べたい食べたいという最中ってどんなだろ? と思っていたところ、ちょうど銀座へ行く予定があったので調べてみた。 したら、いがいに駅から近いとても判りやすいところにお店はあった。JR有楽町駅から、だいたい徒歩10分弱ってとこでしょうか。 遅くても2~3日前には予約を入れないと買えないらし…

続きを読む

やっぱりペコポコ (不二家の『銀座ペコちゃんミュージアム』)

銀座に行ったら、ちょうど不二家銀座ビルで“ペコちゃんミュージアム”が期間限定(8月24日から9月6日)でオープンしていた。こりゃいいんぢゃない? とさっそく行ってみることに。 ビルの横まで列が出ていて、40分待ちとのこと。ひょえぇ~っと思いながらもせっかくだから並んでみることに。けど結局10分ほどしか並ばなかったな。入場無料なのに、ペコポコステッカーとお店で使える300円チケットまでプレゼント…

続きを読む

至福幸福福だらけ (ハーゲンダッツ・ラ・メゾン・ギンザの『アイスクリームプレート』)

久しぶりに会ったHちゃんとFさんと、銀座へ行ってきました。もちろん食いしん坊隊の行き先は、先月オープンしたばかりのハーゲンダッツ・ラ・メゾン・ギンザ♪ 一番混雑する時間帯だったので、少し早めに待ち合わせ。それでも、15分弱並びました。 銀座らしい洗礼された建物で、ちょっとみ高級ブランドのお店かな? と思ってしまうほど。1階はテイクアウトのプリンやマカロンが並ぶ。 喫茶室は、階数(地下・1階…

続きを読む

グリコ*パイナツプル*ヒヨコレイト (グリコの『九州限定*ひよ子チョコ』)

「じゃんけんぽんっ!」勝った人が「グリコ」「パイナツプル」「チヨコレイト」っと進んでいく遊び小学校の学校の帰りやりましたね~。地域によっては、ちょっと違ったりするんでしょうか? 正式名ってなんなんでひょか? これって全国区の子供たちがやっているようですが、どこから誰が広めたんでしょうね~。 とっても不思議です。そういえば、これって子供がやっていたら可愛いけれど、大の大人がやっているとチョト怖…

続きを読む

野のおやつ (鶴屋吉信の『本蕨』)

あぁ暑い、あぁ暑い、といいつつもそろそろ8月も下旬にさしかかり、少しずつではありますが、秋が忍び寄ってきていますね~。どこかで響く風鈴のちりりんっとかすかな音が、夏の終わりを知らせているような気がいたします。暗くなってくると、庭ではまだ少しはやい秋の虫がひそひそ歌っています。そして、すぁわすぁわとススキがすれる音が聞こえてきそうです。 今日は夕方から急に涼しくなって秋の風と香りが漂ってきたので…

続きを読む

もぎたて果汁 (JA東京あおば*城北ぶどう研究会の『紫玉*オリンピア』)

今年はどこも日照時間が少なく、フルーツのできが悪かった。渋みが残っていたり、糖度が低かったり…。お日様のありがたみがよく分かる年だった。そんななか、今年一番の美味しさを誇るもぎたて完熟果実のように甘く、ジューシーな葡萄を頂いた。 東京特産のもぎたてぶどうは、紫玉(しぎょく)とオリンピア。紫玉は、巨峰よりこぶりだけれど巨峰にまけない甘さ(糖度18~19度)と果肉がそなわった種なしぶどう。歯ごたえ…

続きを読む

ココロに秘密のケンミンSHOW (日糧製パンの『ようかんツイスト』)

8月6日放送の「秘密のケンミンSHOW」で登場した北海道のヒミツのごちそう“ようかんツイスト”。なんぢゃこりゃ~、チョコパンかい? っとおもいきや、上にかかっているのは羊羹。だひゃっ! パンに羊羹ですか? っと思ったけれど、餡子とミルクって合うから美味しいかもっ。じゅるるんっ。食べてみたい~、と思っても買うことさえできん。 数年前東京でも山崎パンから出ていたらしいけれど、ぜんぜん売れなかったと…

続きを読む

この実なんの実木になる実 (柳月の『十勝のこの実』)

この実…と続くと、やっぱり「この~木、なんの木、気になる木~♪」と歌いたくなってしまいます。今、皆さんもココロの中で歌っちゃったでひょ(笑)? これ、ただのフィナンシェぢゃないでげすよ。たっぷりの焦がしバターとアーモンド粉を使った、風味豊かなしっとりフィナンシェで、カボチャの種・松の実・クルミをのせた贅沢な一品。歯ごたえも風味も味もまったく違う3種類の実は、彩りもバランスよく飾りつけ。緑のカボ…

続きを読む