森の図書館 (マツザワの『りんご乙女』)

森の奥にある動物たちの図書館には、本を読んだあと楽しめる栞がある。木の実や果実をぺったんこにして、栞のかわりにする。 コブタの一番のお気に入りは、りんご。甘い香りとちょっと皮が残った感じ、種まで入って得した気分♪ 口の中でパリンと音がして、甘い香りが広がる。 本を読んだ後の楽しみ。明日は何の本を借りようか? 明日は何の栞かな? そんなワクワクと楽しい図書館は、コブタのお気に入り。そう、そのコ…

続きを読む

ケーキになったママの味♪ (不二家の『ミルキークリームロール』)

ずっと気になっていたミルキー味のロールケーキミルキー味のロールケーキ! お隣さまよりいただきました。むふー。というわけで、お初にお目にかかります。 ラッピングも可愛く、ミルキーの包み紙をおっきくしたものでキャンディっぽくなってます。くるりとほどくと、真っ白なロールケーキが出てきます。 白いケーキに白いクリーム、しかもみっしり詰まってる。 お子さま御用達の不二家なので、甘いんじゃないかと思っ…

続きを読む

どでかばーですか~~~!? (晴富堂の『黒大王』) 

従姉妹のMちゃんとご主人のKさんから、素敵な和スイーツをいただきました。京都のかりんとう専門店、晴富堂の黒大王。かりんとうといえば、庶民のおやつ。素朴でお手軽なお菓子でござります。でも、これはちょっと違いますた。大王というだけあって、上品できれいな籠の中に個装せれたかりんとうひとつずつ納まっておりました。さらに、ひとつずつがお、おおきいっ! さすが大王……。 さらに、食べてみるとすっごくおいし…

続きを読む

神様のおやつ (來間屋生姜糖本舗の『生姜糖』)

東京駅グランスタにあるDEAN&DELUCAで一目惚れしてしまった、歴史を感じる上品な砂糖菓子“生姜糖”。ほっと一息つきたい時、水晶をなめるようにゆっくりと溶かしていきたい。 パッケージは薬の箱を思わせ、味わい深い。この猛暑の中どこに行ってもクーラーがきいていて、身体が冷えてしまう。そんな冷えた身体を温めるには、やっぱり生姜がいいよね。 この生姜糖は山陰名産で、創業300年という記憶が遠のき…

続きを読む

ぷるぷるせずにはいられない (ゆかたま亭の美人茶ゼリー)

毎日暑い日がつづくと、どうしても食べたいひんやりデザート。でも、気になるのがカロリーでございます。となると、そこはやっぱり手作りでカロリーオフしかありませんね。 またまた豆乳ゼリーを作ることに。んが! 黒蜜がない! それじゃあ、ちょっと物足りないかもと思い、抹茶を入れてみることに。以前にご紹介した美人茶でございます。これならひと味違った、ヘルシーなデザートになるのでは……と思ったしだい。 型…

続きを読む

大人の快楽 (モンテールの『焼プリン・モンブラン』)

大好きな昔ながらのモンブランと、またまた大好きな焼プリンが同時に食べられるなんて……す、素敵すぎる。コンビニ系デザートの中でも、抜きん出たおいしさとお手ごろ価格のモンテールの人気スイーツでございます。モンブランとプリンをコラボさせるなんて、発想が素敵ですよね。ありがたや~。 というわけで、お初にいただきまっす。おおっ、栗クリームは甘すぎずしっかり栗の風味がして、その下の生クリームもなめらかでふ…

続きを読む

暑中お見舞い申し上げます

梅雨が明けたと思ったら、いきなり猛暑でございます。洗濯物がからりと乾くのはいいけれど、お日様が元気すぎてお散歩に行けません。 というわけで、日中はひたすら涼しい場所に移動しつつ、ふうはお昼ね三昧でございます。 そよそよひえひえきもちいい~。クーラーは嫌いだったけど、今年は仲良くする予定です。

続きを読む

童話の森のきのこたち (アンデルセン@東急吉祥寺店)

いただきものなので、正式名称は不明です。姿形はきのこそのもの。森で摘んで来たきのこちゃん、みたいざましょ? サイズもとっても可愛いプチパンが六個いっしょに袋に入ってました。 手にとってみると、なにやらしっとり……というよりじっとり。な、なんなんだ? と思いつつ食べてみると、おお! シロップがかかっているようです。パンの生地はブリオッシュっぽく、小さく刻んだオレンジピールとレーズンが練りこまれて…

続きを読む

昔ながらじゃないけれど (菓寮花小道の焼かりんとう)

偶然にも黒糖ネタが続いております。本日のおやつは、油で揚げてないかりんとう。おお、ありそうでなかった、あったらいいけどなかったかりんとう! ついに現る! と喜んだわたくし。 かりんどう大好きなのですが、やっぱり油で揚げているというのが多少ネックになって、欲望のままにぼりぼり食べるわけにはいかなかったのでありました。 なので、これは嬉しい新感覚かりんとう。というわけで、わくわくしながら手にとっ…

続きを読む

正義の味方“琉神マブヤー” (黒糖本舗垣乃花の『魂・琉神マブヤー*ザ・黒糖』)

いかにも子供が好きそうな戦隊系パッケージに入ったお菓子。飴ちゃんかい? と思いいつつも裏を見ると黒糖菓子と書かれている。中には、5人のキャラクターの写真入の個装されたキャンディらしきものが。触ってみると、えらく大きさや形が違う。もしや規格外? もしや手作り?こういうのが許される世界なのかな? アタリハズレのあるおやつだなぁ(笑)。 包みから出すと…、うひゃひゃひゃ。これっていわゆる黒砂糖ぢゃん…

続きを読む