2010年10月28日

ミスタードーナツ100円セール実施中♪


ミスタードーナツミスドの100円セール、たまたま通りすがりに遭遇するものだと思ってたら、HPやテレビで予告してるんですな。店長さんの気まぐれで実施してるのかと思ってたので、やってると今日はラッキーと喜んでおりますた(笑)。
というわけで、ただ今全国的に100円セール中です。10月27〜31日まで、ドーナツ100円、パイ120円。ただし、実施されてない店舗もあるそうなのでご注意くらさいまへ。
ちなみに本日、吉祥寺サンロード店でゲットしたのは写真の三種。ポン・デ・リングとエンゼルクリームとオールドファッション。エンゼルクリームは、こないだ『お願い!ランキング』で美食アカデミーの面々が絶賛していたのでお持ち帰り。
甘いドーナツにさらにクリームってのは、甘そうだしカロリー的にも……なので買ったことなかったのですが、ふわ〜っと軽いクリームと生地でたしかにおいしかった。エアリ〜と言っていたのもほんとでした。でも、私はシンプルなドーナツがやっぱり好きかな。
オールドファッションの、ままたまがホットケーキミックスで作ってくれてた子供の頃のおやつドーナツに似た味がいちばん大好き♪ でもって、11月初旬に発売になるポン・デ・しょうゆが、今いちばん気になるドーナツ。これも美食アカデミーの面々が絶賛してたから。って、私影響されすぎ〜。やっぱ、自分の舌で確認しなくっちゃでつね(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 21:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ドーナツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

文句は言えませんべー (金吾堂の『手ちがいせんべい』)


手違いせんべいままたまが農協で購入。金吾堂(きんごどう)の九助『手ちがいせんべい』を買ってきました。よくある割れ煎なのですが、これが思いのほかおいしかったんですな。
それでままたまがどこで売ってるのか調べてほしいと言うので、検索してみると、なんと中野に製造しているお店があるらしい! おお、そんなに遠くない。キラリ! 思わず目が光るわたくち。
ところでこのアウトレットおせんべ、ねぎ味噌やザラメ、黒胡椒などなど……13種類もあるらしいのですが、なにせ手違いなおせんべなので、きっちり全種類入っているわけではありません。ままたまが買ったのは、ほぼしょうゆ煎餅で、胡麻せんべいがひとかけらだけ入ってました(笑)。で、その胡麻煎餅がすごくおいしかったので、悔しがっておりました。ぶはは! パッケージにしっかり「手違い」と書いてある以上、割れてようが同じのばっかりが入っていようが文句は申せませぬ。うーん、ほんとに便利な名前だ。
ネットショッピングだと中身はもちろん選べないから、中野のお店で買うほうがお好みの袋をゲットできるかもですね。お値段も180円とかなりお安いしね。お近くの方はぜひ一度詣でてみてはいかがでしょうか。
そうそう、お店のHPを見てみたら「ふーちゃん」というおせんべもありました。うちのにゃんこのふうさんと同じ名前。か、かわいいっ。
中野に行くことがあったら、ぜひおせんべの「ふーちゃん」もいっしょに連れかえろうと思います(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

桃太郎さん (金萬堂本舗の『きび田楽』)


きび田楽桃太郎さん、桃太郎さん、お腰につけたきびだんご〜ひとつ私にくださいな〜♪ の歌で有名な岡山の桃太郎でござりますが、きび団子ではなくて珍しいきび田楽なるもの頂きました。先月Miちゃんが岡山へ行ったとき、金萬堂本舗のお土産に買ってきてくれたのがこれ。
絵本に出てきそうな桃太郎さんが、キジとサルと犬をお供に連れているイラストが描かれている。中を開けると、きび団子ではなくて、田楽をかたどったへろっとした団子が入っていた。餅の中には香ばしいクルミがたっぷりと入っていて、きな粉がまぶしてある。中のクルミが美味しさアップだね〜。麦芽糖も入っていて、白砂糖だけでないまろやかさがあって美味でした。ご馳走様でした。ぶひっ。今日みたいに急に寒くなると味噌田楽が食べたくなる〜(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 団子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ファイト一発! (菓子工房三石の『三鉄赤字せんべい』)


三鉄赤字せんべいK先生から頂いた岩手の珍しいおやつ。三陸鉄道鰍ヘ岩手にある第三セクター方式の鉄道会社で、通称“三鉄”と呼ばれている。その三陸鉄道の経営難をそのままネーミングにしたせんべいらしいんだけど、なんだか悲しいね。このネーミングがうけてかなりの売れ行きらしいけど、赤字はなかなかなんだって。
そんな赤字を食らうおやつは、せんべいと名前はついているけれど、洋風でクッキーそのもの。たっぷりの黒胡麻と白胡麻が香ばしく、その香ばしさの中に地元で採れる海草が入り磯のかおりがたまらない。赤字せんべいと一緒にワカメクッキーが入っていて、これもまた素朴でいい。1袋に2枚しか入っていないのが残念(笑)。三陸鉄道頑張って欲しいもんです。

もっと胡麻せいんべい⇒パリパリ胡麻せんべい市場
posted by まりたま&ゆかたま at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

飴と鞭 (ビアード・パパ作りたて工房の『シュークリーム』)


ビアード・パパ夢のどっぷり感に疲れるのは、パリッと香ばしい皮にタップリのクリームが入ったビアード・パパのシュークリーム。以前は戴く機会が多かったんだけど、久しぶりに食べました。
出来立て・作りたての美味しさを提供してくれているので、皮はパリッとしているし中にはトロリとなめらかなクリームがたっぷり。うまっ。午後出勤のKさんが、おやつの時間に合わせ持ってきてくれました♪ さすが乙女心をわかってらっさる。うへへへへ。もぅ、おなご5人うはうは。もてもてですよ、Kさん。
もちろん、このあと仕事が頑張れたのは言うまでもありません。私たちは体力仕事なので、こういうムリムリっと栄養になるおやつは最高なんですな。飴と鞭をうまく使わないとね(笑)。鞭ばかりぢゃ、仕事はできませんから。そして、時々自分にご褒美と、東京駅でうまかもんを食らって帰る私たちでした(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 20:02| Comment(3) | TrackBack(0) | シュークリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

おかずなおやつ (ジャパンフリトレーの『アントニオ猪木*闘魂スナック』)


闘魂スナック人間6人も揃うと、お菓子も色んなタイプが出没する。Yちゃんが持ってきてくれるおやつは、かさばるけれど軽い(笑)。でも、珍しいものを持ってきてくれるので、食べたことのないものが多い。
今回のこれもなかなか。ネーミングはすごいけど、こんな軽い闘魂でえぇんかい? アントニオ猪木闘魂スナックなのに、軽すぎぢゃ〜。ぎゃはは。うにょにょにょにょ〜っと搾ったような形をしていて、それぞれ形にも個性があって楽しい。だけど闘魂なのに“エビチリ固め味”って、どうよ?
闘魂とエビチリとどんな関係があるのかは不明だけど、味は美味しい〜。これでご飯食べれるんぢゃないかと思うくらいエビチリしてる。エビチリエビチリ、ご馳走様でした。ジャパンフリトレーさま、また珍しいスナック、よろすくね〜。ぱふぱふぱふ〜(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | スナック・肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

太鼓の音色 (巖手屋の『うす焼チーズ』)


巌手屋のうすやきチーズ先日岩手県某所で普通体験できないような現実的で恐ろしい体験を色々としてきたHちゃんがお土産に買ってきてくれたおやつ。巖手屋さんの南部煎餅だぁ〜。それもチーズ味なんてお初♪ 表面にうす〜くチーズがコーティング。ふごふごチーズゥ臭(笑)。
普通の南部煎餅より薄く、だけどしっかりした歯ごたえ、おやつというよりおつまみ系だけど、うまぁ♪ この薄焼き加減がとってもよろしくて、好きだぁ〜。この上にブルーベリージャムやいちごジャムなんぞのっけても、うまそっ。みんなチーズ好きなので、あっちうまに平らげました。あの怖い話を聞きながら食べる南部煎餅は、一味も二味も違いましたよ。ふっふっふ。ご馳走様でした。

もっとチーズせんべい⇒さくさくチーズせんべい市場
posted by まりたま&ゆかたま at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 煎餅・あられ・ぼうろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

帰ってきた三浦屋さん♪ (三浦屋新吉祥寺店@コピス吉祥寺)


三浦屋新吉祥寺店ついにその日がやってきちゃいました。吉祥寺地元民の愛を振り切って撤退してしまった三浦屋さんが、帰ってきてくれました。コピス吉祥寺の正式なオープンは昨日(15日)でしたが、13、14日がプレオープンということで、14日にのぞきに行って参りました。
以前のサンロードの店舗より、ずっと売り場のスペースがゆったりとしていて、カートが使いやすくなっておりました。広さのせいか、店内の照明も明るくなった感じ。
でも、やっぱり嬉しいのは見慣れた商品が売られていることですね。ほっとしました。
三浦屋は昔から、親しみをこめて『三浦屋さん』と呼ばれているのです。それだけ長く、地元民に愛されてきたってことですよね。
そんなわけで、皆さんとっても喜んでおります。プレオープンのときも、かなりお客さんが入っていましたが、昨日のオープンの日は私はレジに並べませんでした。すんごい大盛況で嬉しいけれど、人人人で、とてもカートなど使えない状態。ひーはー。
今日はオープン二日目で、なんとか買い物ができたようで、ままたまが焼きプリンを買ってきてくれました。なんと100円です。たしか明日までのオープン価格みたいです。多くの方が、焼きプリンをカゴに入れていたそうです。大好きな三浦屋プリンも戻ってきたし、めでたしめでたし。
ともかく、お帰りなさい! 私たちの三浦屋さん♪ もう吉祥寺からいなくなったりしないでくださいね。あ〜よかったよかった。
posted by まりたま&ゆかたま at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉祥寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

アイスでダンス (小岩井農場の『牛乳ソフト』)


小岩井農場の『牛乳ソフト』仕事に行くとき東京駅経由でゆくのですが、朝8時から夜10時(日祝9時)まで美味しさ満載の東京駅サウスコートは、うはうは。
最近の東京駅は、あちこち新しいお店ができて誘惑の通り道となっています。誘惑に弱いくせに、帰りはサウスコートの中を通るのが楽しみでいつもキョロキョロなまはげになってます(笑)。怪しい人を見かけたら、それは私かもしれませぬ。うほほ。
そんな中で一度食べてみたいな〜っ、寒くなる前に食べたいね〜っと言っていた小岩井農場へ、仕事帰りHちゃんとMiちゃんとおなご三人で、ペロリペロリと平らげてきましたよ〜。
カップとコーン同じ値段なので、コーンで注文(350円)。小岩井農場のチーズケーキも大好きだけど、このソフトとってもクリーミー。農場だけあって、牛乳たっぷり濃厚ミルキー。
くるんくるんと踊りたくなるほど美味い。それにサクサクのコーンに、どっぷりうんにょりうにょにょにょ〜と大量のソフトがっ。わ〜なんて幸せ。
普通のソフトから比べると、濃厚だけどサラリと軽くすごいボリュームなのにあんまし寒くない。普通アイスクリームをこの量食べたら冷え冷えになっちゃうんだけどね。最後の暑い日の出来事だったので、そう感じてしまったのかも。
仕事帰りのいっぱいは、ソフトクリームぺろりでした。あぁ〜美味しかった。アイスクリームのほか、チーズケーキ・飲むヨーグルト・牛乳に3種類のプリン、食べてみたいおやつはまだまだあり先は長いです(ま)
posted by まりたま&ゆかたま at 23:01| Comment(5) | TrackBack(0) | アイスクリーム・氷菓・ヨーグルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

ぬりかべ (竹風堂の『方寸』)


方寸先日長野の旅へ行ってきたKさんがお土産に買ってきてくれたのは、小布施竹風堂の干菓子。赤エンドウの豆豆っぽいとこが美味しくて、大好きなんだ〜。
お茶にも珈琲にもあう干菓子は、まるで和三盆のように上品で美味しい。カリッコリッと歯ごたえよく、口の中でさらりと消える。香ばしくって、むほ〜♪ 富良野・美瑛産の赤えんどうを使い、細かく細かく挽いたものを砂糖と水を加え作ってあるんですって。それだけなのに、引き立つ美味しさ。
うまうま、美味しく頂きました。ご馳走様でした。ぶひっ。

もっと干菓子⇒はんなり干菓子市場
posted by まりたま&ゆかたま at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 干菓子・甘納豆・落雁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする