小さい二本より大きい一本! (あわしま堂の『ばなな』)

無印のバナナバウムが無性に食べたかったわたくし。すると、まるでテレパシーのように、まりたまが出先でバナナカステラを買ってきてくれました。ぱふ~♪ さっそく食べようとしたら、なな、なんと! 袋にバナカスがふたつ入っているではないですか。なので、通常のサイズよりスマートなバナナ。バナカスといえば、まず袋に一本入ってるのだけど、これは予想外。 開けてみると、なんだかサヤエンドウみたい。ほっそりなの…

続きを読む

あなどれない落し物 (味のくらやの『日向夏ゆべし切り落とし』)

切り落としだからってあなどってはいけない。店頭(宮崎駅フレスタ内“味のくらや”)にこれが並んだら、即買うべし。まとめて買うべし。 めったに出ないとのことなのに、たまたま宮崎キャンプに行く初日に巡り合いました。 なんせたっぷり入っているので、1袋買ってもけっこう重い(笑) 荷物の多い私たちにはめったに出ないと言われても1袋買うのがやっと。通常の四角く包まれた日向夏ゆべしの切り落としらしいので…

続きを読む

太陽の国 (味のくらやの『日向夏ようかん黄娘』)

宮崎駅直結フレスタ内お土産屋さんの一角にある“味のくらや”。 ここのお土産は毎日手作りしたものが店頭に並ぶ。日によってあるものないものがあるので、見つけたら必ずゲットしておきたい。生菓子は当日限りだけれど、帰る日の最後なら大丈夫。とにかくもちもち好きのもちもち星人にはたまらないお店。 お饅頭・羊羹・ゆべし・蒸し菓子・ゼリー・どら焼き・団子・あくまき…他色々。どれも絶品!店頭にすべてではないけ…

続きを読む

季節はずれの栗ひろい (明月堂の『大栗』)

南郷に行く前に調べたら、明月堂さんは栗饅頭が美味しいとあったのでお連れしました。 大栗というので、以前食べた大栗饅頭を想像していたのですが、それほど大栗ではありませんでした(笑)。ちなみに直径φ8㎝くらい。 この栗饅頭は餡の中に練乳とバターが入っているので、ちょっと洋風で餡がとてもきめ細かく滑らかです。真ん中に栗がころりと1個。餡子が美味しいので栗1個でも許しましょう。こちらの和菓子はどれも…

続きを読む

大海鼠 (明月堂の『志んこだご』)

ぼとんっ…むんにょむんにょ…と動き出しそうな大ナマコ。じゃなくて志んこだごです。 南郷のお菓子屋さんのおやつは色々面白い。志んこだごは、小豆・餅粉・小麦粉・砂糖・塩のみで作られている無添加おやつです。確かこのお店のおやつはみな○○剤みたいな変なものは一切入っていなかったように思います。いいですね、安全なおやつは。 袋から取り出すと、ラップに包まれた黒い物体が。ずっしりと重い。ねっとりむっちり…

続きを読む

びっくらこいた (明月堂の『びんた』)

宮崎南郷でキャンプ見学の帰り何もない駅、コンビニさえありません。 駅から2分ほどのところに、ちょっと場違いなくらい店構えがおされさんな明月堂があります。和菓子の他ケーキやチョコレートなど洋菓子も売っています。お腹のすいた帰り道には嬉しいお店です。 宮崎で色々なおやつをゲトしてきましたが、これほど驚いたおやつはありません。 「びんた」という名前のお菓子は珍しいなぁと購入いたしましたが、袋をあ…

続きを読む

甘食を装ったマドレーヌ? (山口製菓舗の『手づくり甘食』)

思わずマドレーヌですか? と言いたくなるような甘食。これもまりたまの房総の旅土産のひとつです。 元祖甘食っていうと、表面はしっとりとしてるのに、中身は重曹の風味とちょっと食べるとぱさついていて、口の中の水分が取られるような(笑)。それがまた私は大好きだったりするのですが。 この甘食は、なんか神田精養軒のマドレーヌみたいなのですわ。バターとか入ってないのに、まるで入ってるような風味なのです。す…

続きを読む

空からおやつがやってきた♪ (こめ米屋の『こめ米煎餅』@クーコ・モール)

お正月に大分の実家に帰ってきたばかりのK子ちゃん、なぜか2月にまた大分に帰ったのか、お土産を送ってきたよ? と思ったら、入っていたお手紙に、空港の通販サイトでお土産が買えると知って、お取り寄せして送ってみました──だそう。なんだ、びっくりした。 K子ちゃんによると、こめ米屋のお煎餅が大分空港で一押しのお菓子なのだとか。それは楽しみ! と箱を開けてみたら、びっしりと48枚もおせんべいが♪♪♪ 白…

続きを読む

西武プリンスドームで会いましょう (西武ライオンズの『宮崎南郷キャンプ』)

とうとう最終日です。荷物も前日にしっかりと詰め終わり、おにぎり定食を頂き早々にホテルをチェックアウト。なんだか寂しいですねぇ。もぅ夜には東京に帰っているんだと思うと後ろ髪引かれる思いです。前日と同じ電車に乗り込み、油津で乗換え、南郷からタクシーでキャンプ地へ。 早朝個人練習で銀ちゃん(炭谷銀仁朗さん)がバット振り振りカッコいい姿が拝めました。 集合練習では、あさむもおかわりくんも見えました。…

続きを読む

宮崎を食らう (炎の舞らくいの『宮崎郷土料理』)

お腹をぐぅぐぅ鳴らしながら、宮崎駅に到着した3人娘。 軽く饂飩もいいけれど、やっぱりせっかく宮崎まで来たんだから地のものを食べたいよね~と入ったのがここ。居酒屋さんですが、宮崎駅直結フレスタ内にあり便利です。 靴を脱いで入るのがちょっと面倒だけど、ゆったりとした座席。カウンター席だったので、厨房の様子が見えて豪快。藁を取り出して釜にざば~っと入れるとゴゥゴゥ燃えバチバチ唸る。うわ~、美味しそ…

続きを読む