からだにやさしく美味しいスナック(無印良品の『蜜がけコーン』)

とうもろこしに蜜をかけた、ぷっくりはじけたポップコーン。無印良品のスナックの中では、いちばん好きなお菓子でございます。 久しぶりに食べたくなって、三袋買っちゃいました。レイクタウンの無印に行くには面倒なので、ロハコで買うことに。ひとふくろ100円でございます。ああ、懐かしい。 原材料は、とうもろこし、砂糖、海洋深層水、水あめ、蜂蜜。やさしいお菓子、安心してぽりぽりいただきまする。 ポップコ…

続きを読む

小さめだけど、さわやか最高!(堂島スウィーツの『レモンケーキ』)

堂島ロールで有名な、「堂島スウィーツ レモンケーキ」でございます。といっても、堂島スウィーツのお店で買ったのではなくて、まりたまがパルシステムで購入。 箱のパッケージがとってもオシャレです。箱に五つ入っております。普通のレモンケーキよりかなり小さいのに、ひとつ220円とは良いお値段。さすが、おいしいケーキの堂島さまでございます。 まずはしばらく、冷蔵庫に入れてから珈琲といっしょにいただくこと…

続きを読む

愛らしい三匹のフィナンシェ(パティスリー ウルソン の『くまちゃんのおやつ』)

お久しぶりでございます。ブログの新しいやり方(2018マイブログリニューアル)がわからなくて、しばし放置しておりました。 なので、家じゅうのブラインド掃除をすることに。ものすごく面倒ですが、すっきりさっぱりしました。昨日は台所の扇風機を掃除しました。冬のあいだに、油がベトベトになってましたが、夏に向かってすっきりです。 というわけけで、くまちゃんのおやつをもっと早く載せたかったのですが、でき…

続きを読む

ぐるぐるボンレスパン(ブーランジェリートーストの『ラウンド・チョコ』)

巣鴨のHちゃんからのいただきもの。ブーランジェリートーストという名の素敵なパティスリーでございます。 まりたまは、見た瞬間、ボンレスハムみたいと言ってましたが。たしかにそうかも、ぶひぶひぶ~。 包丁で断面を切ると、バウムクーヘンみたいな、チョコいっぱいのおいしそうなパンでございます。 さっそく朝ごはんにもいただきました。しっとりしているので、トーストにしないで食べました。うずまき模様が圧倒…

続きを読む

やきぐり曼荼羅(京やきぐりの久沙家『ハーフデニッシュ・マロン&抹茶』)

西武ライオンズのチケットをとりに、まりたまが大宮から買ってきたデニッシュでございます。食パンみたいに大きくなくて、ハーフサイズなのがカワイイですな。 このお店はベーカリーじゃなく、やきぐりやさんなのだそう。ただしくは「京やきぐりの久沙家」でございます。 お値段はけっこう高いみたい。パン屋さんじゃなく、なんてたって栗屋さんですから……たぶん。 さっそく食べてみると、しっとりとした生地。そのま…

続きを読む

思い出ふわふわ(パリジェンヌ洋菓子店の『カップケーキ』)

子供の頃、パン屋さんにカップケーキがありまして、それがほんとに大好きだったわたし。苺ショートやクリスマスケーキなども嬉しかったけれど、なぜだか大人になっても、あのパン屋さんのカップケーキがとても懐かしく思い出されるのでございます。 最近のカップケーキは、あまりにもオシャレすぎていて、わたしの思い出のそれとは少し違うのでした。 もちろん、今のスイーツのほうがずっと素敵ですが、なのになぜ、こんな…

続きを読む

さっくり咲いた梅の花(嵯峨の竹の『吟撰そばぼうろ 』)

子供の頃から大好きなお菓子、そばぼうろ。 なにがいいかって、あの可愛らしい梅の花もよう。そしてそして、幼かったわたしたちは、梅の花の中の穴ぼこが開いていて、残った生地を丸く抜いたのが大好でした。梅の花と、丸いぼうろの触感は微妙に違っていて、子供の口にはちょうどよかったのですね。どちらも可愛いそばぼうろ。 この写真に乗せた蕎麦ぼうろは、「吟選そばぼうろ嵯峨の竹」。原材料は、小麦粉、砂糖、鶏卵、…

続きを読む

まるで桜餅のかほり(なごみの米屋の『桜きんつば』)

みんな大好きぴーなっつ最中のなごみの米屋。季節にぴったりの、桜きんつばを、またまた千葉のCさんからいただきました。 前回いただいたときの、熱海の菓子舗間瀬の桜きんつばが、お初だったはず。そっちもとってもおいしかったので、ぜひリンクから入ってみてくさりませ。 さてさて、桜葉の香りがなんとも春らしく、食べる前からうきうきしてしまいます。きんつばといえば、なんといっても小豆びっしりが王道でしょうか…

続きを読む

不思議な名前が気になって(大阪前田製菓の『ちょぼちょぼ生姜味』)

まりたまが買って来てくれたお菓子です。てっきりたまごボーロだと思っておりました。大阪前田製菓の焼き菓子だそう。ならば間違いなくおいしいはずですわ。 ちょっと裏が焼けてるっぽいけど……と思って、開けてみると、ぜんぜん別ものでありんした。 昔ながらのお菓子と書いてありますが、見たことも名前もまったく知りませんでしたよ。みなさま、ご存知ですか? 無印良品のもあるし、クックパッドで手作りをされている…

続きを読む

千葉産落花生のガレットがおいしすぎ♬(オランダ家の『お花のガレット』)

なんて素敵な焼き菓子でしょう。名前が『お花のガレット』だなんて可愛らしい。見るからにおいしそうなガレットは、フランス産じゃなく千葉産でございますの。 なんてったって、千葉産落花生をお菓子に入れるとおいしいことおいしいこと。 まんまる分厚つめのガレットは、バター、小麦粉、砂糖、卵、落花生、アーモンドパウダー、牛乳、塩が入っておりました。食感は見たとおり、ざっくりとした食感、バターとピーナッツの…

続きを読む