シャボ~ンサボ~ンザボ~ン(川上文旦堂の『ざぼん漬け』)

川上文旦堂.jpg「ポンジュ~ス、チェルシ~、ザボ~ン」まるで、おフランス語のようなザボ~ン漬けを頂いたよ(笑)。長崎は佐世保のざぼん漬けを作り続けて30年の川上文旦堂さんは、自社ざぼん畑でざぼんを作り、ざぼん漬けまでの過程を全部してらっしゃるそう。
1袋に完熟ざぼんの皮を大きく厚めにスライスしたものと、完熟前の青い状態のザボンをまぁるくスライスしたものと2種類入っていて、同じザボンとは思えない風味も食感もまったく違う砂糖漬けが入っている。
完熟しているほうが甘さ強くて、あぁぁぁぁ~~~~~~~まぁいっ! すっごい甘いんだけど、未完塾のほうが意外に風味があって柑橘っぽくきゅっと味がしまって好きかも。
この完熟ザボンちゃんは、きっと細かくみじん切りや粗切りにしてパウンドケーキやクッキー、スコーンなんぞに入れてお菓子として楽しめば、もっと美味しいかもしれないのぉ。オレンジピールみたいなもんだもんね。
ゆかたまシフォンに入れてもらおうか。いい考え♪ お砂糖と風味代わりに紅茶に入れたら、きっと美味しいに違いない。普段、紅茶にはお砂糖なし派だけど、ざぼんの香りがほんのりと漂う紅茶はまた格別。
お砂糖漬けのフルーツは、いろんな楽しみ方ができていいね。ご馳走様でした(ま)

この記事へのコメント

  • ゆかたま漬け

    あっ、あっま~~~いっ。これはきっと、ストレートな紅茶に入れていただくものでは? このまま食べると甘いっす。
    お茶のほかにも、ケーキやクッキーに入れるとかなりいいと思うな。見た目もきれいだよね。
    2009年09月06日 19:39
  • まりたま

    ☆ゆかたま漬け、おばんす。
    うんうん、激甘い!
    完熟甘さにお砂糖の甘さが加わり、あま~~~いんだよね。
    そのままだと、口の中がじょりじょりいいまふ。
    紅茶に浮かべたら、綺麗かもね~。
    明日やってみっぺ。
    2009年09月06日 20:38
  • しろっぷ

    おお~、佐世保にはこんな美味しそうなお菓子があるのですね~♪
    かんきつ類の砂糖漬けは大好きです!
    これはぜひ次回の佐世保訪問の時にはチェックしたいと思います(^^)
    2009年09月06日 21:09
  • まりたま

    ☆しろっぷさん、こんばんは。
    柑橘類の砂糖漬け、あんまいですが美味いです。
    紅茶にぽとり、ケーキに入れたら洋菓子に♪
    ぜひぜひしこたま手に入れてくださいね~。
    ここのまんまるスライスは、かなりオススメです♪
    香りがいいの~。
    2009年09月06日 21:29
  • MT

    重複するかも知れませんが、
    このおやつは北海道では、手に入らないと思います。

    もっとも、似たようなお菓子が『イーアス札幌』には販売されているみたいですが。
    2009年09月07日 17:12
  • まりたま

    ☆MTさん、こんにちは。
    えぇ~?ほんとですかい?
    場所によって、そういうのありますね、そういえば。

    南から関西までしか販売しないもの、野菜とかでは特に多いようです。
    最近では、ちょっとお高いお店へゆくと売っていたりしますが、まだまだ貴重なものってありますね。
    最近では、物産展やネット販売でずいぶん購入しやすくなってきましたが、これなんだ~?っと思うものもまた多いです。

    文旦砂糖漬けは、売ってないのですね。
    メモメモメモ。
    2009年09月08日 16:56

この記事へのトラックバック