空飛ぶこぶた(西武ライオンズの『宮崎南郷キャンプ』)

西武ライオンズ『宮崎南郷キャンプ』.jpg行ってきました! 宮崎南郷まで。Miちゃんと初めてのライオンズキャンプです。 
朝は3時に起床、隣駅から羽田行の始発バス4時台のバスに乗り行ってきました。朝早かったので渋滞にも巻き込まれず1時間ほどで羽田に到着。
Miちゃんが着くまで約30分、お腹の虫が鳴くので松坂牛ひとくちおこわを買いお茶と一服。朝も早いというのに、羽田には昼間のように人であふれていました。
羽田から宮崎までは約1時間半ほど。9時半頃に到着した宮崎は6度とさぶっ。宮崎なのに6度なんて!? と思いましたが、昼間には少し暖かくなりました。
宮崎空港からホテルまでバス移動、ホテルに荷物を預け宮崎駅から電車に乗るのですが、12時すぎまで電車がない(笑)。2時間近く駅で時間をつぶすことに。
まずは遅い朝食早い昼食をとることに。駅にある飲食店三角茶屋「豊吉うどん」で、ごぼう天うどんと味噌おにぎり(400円)。Miちゃんは大きな海老天に味噌おにぎり。安いっ!
まったくコシのないやわやわ饂飩なのですが、たっぷりと入っているうえごぼう天が美味♪
おにぎりの味噌がうまいっ! 冷えた身体にやさしい~、おだしが関西風であっさりしているのに薄くなく大満足の大満腹!改札出てわりとすぐにあるのでオススメです。
それでも時間はたっぷり。お土産屋さんをのぞいていると、素敵なお店「味のくらや」を発見。美味しそうな日向夏ようかん・でこぼこ団子・田舎団子・いりこ餅・あくもち・竹の皮団子・ふかふか・からいも団子(餡入り)・ねりくり(餡なし)…など地元の手作りおやつがいっぱい。
日持ちがしないものが多いけれど、これぞ食べなきゃってものばかり。
キャンプに行く前だったので餡ものは買えず、日向夏ゆべしの切り落としを買い後ろ髪をひかれる思いでした。 
空港にもお店があるらしいのですが、これまた帰りも時間がなく買えず。来年こそは(笑)! これを食べに行くだけでも価値があるかも。ってくらいどれも美味しかったです。ごろんごろんに服を着ていた私たち、暑くて汗かいちゃいました。
ほてりと空気の乾燥でアイスが食べたくなり、「ぷりん一家」でマンゴージェラートを。ジェラートというよりねっとりとした果肉を食べているよう。さすが宮崎マンゴー王国。あまり冷えずに美味しく頂きました。
改札外で待っていると、あれもこれもと食べてしまいそうだったので、早めにホームへ。到着した電車をみてびっくり! 快速電車なのに2両編成。それも途中で1両に。
1時間半ほど山や海の景色を眺めながら南郷駅へ。駅前からタクシーに乗りやっとキャンプ地に到着です。つづく(ま)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック