一日のしめくくりは優しく (三角茶屋豊吉うどんJR宮崎駅店の『天かうどん』)

宮崎キャンプ 2016-9.jpg前回来た時に食べたやわやわうどんが食べたくて、今回もやってきました。
JR宮崎駅にある三角茶屋豊吉うどんさんです。夜8時半までやっています。
入り口の券売機でチケットを買い(券売機だけどちゃんと座って食べれます)、すぐチケットをのせたお盆をおばさんの前に並べます。
ごぼう饂飩が美味しかったので食べたかったのですが、もう閉店まぢかだったので売り切れ。無念。うどんもそばもメニューは16種類(たぬき・玉子・温泉玉子・天ぷら・わかめ・野菜・おぼろ・キツネ・山かけ・ごぼう・えび・天か・肉・わかめタヌキ・天たま・かけ)と多いので、その中から選ぶ。珍しいところで天かに決まり。
天カス入り? なんだろうと思っていたら、東京でいうさつま揚げ、大阪でいう天ぷらが具材に入る。うどんをゆでている中にドサッ、うどんと一緒に温められザッザッと湯切りをして器に盛る。その中に透明な出汁がじょばばっとかけられ、天かすがザバッ、小葱がザバッと豪快にはいるのだ。ぐははっ!
座席に座り、寒さで冷えた身体にすぅ~っと美味しい出汁がながれてゆきます。
うひ~、美味しい♪ このあっさり出汁もたまらないし、ありえへんやわやわさのうどん。
歯がなくても食べれちゃう(笑)。ずずっずずっと自然にお腹の中へ消えてゆくのです。
天ぷらは大きな4切れ、歯ごたえ良くお魚の香りがよいです。天かうどんは天ぷら+天かすうどんだったのですね~。これはまる。こんなに美味しくて身体にやさしいうどんは、懐にも嬉しい310円でした(笑)。すんばらすぃ♪(ま)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック