やり方を忘れそうになった件(ゆかたま亭の『レモン風味のシフォンケーキ』)

広島レモンのクリームシフォン.jpg国産(広島)のレモンが残っていたので、久しぶりにシフォンケーキを焼いてみることにしましたよ。
シフォンケーキより、パウンドケーキがいいなと言われたので、それでもいいけど……とぶつぶつ言っていたら、わたしの心の声が聞こえてきたんですの。
だって、久しぶりだし食べたかったし、やり方忘れそうなんだもん! てな感じで、自分が作りたいものを決行するべし。なんてワガママな、おほほのほ。
一応、覚えているのだけど、ほんとに久々だったし、狭いキッチンでもたもたしてて、あれだっけこれだっけと手際の悪いこと。粉と卵と砂糖とオリーブオイルくらいしかないのにね。あたふたぶたぶた。
卵白と黄身をべつにして、三温糖をそれぞれにホイッパーでまぜまぜまぜ。とろりとなった黄身に爽やかなレモン汁をいれまして、オリーブオイルも入れなくちゃ。は~、ほんとに要領が悪いっす。
焼き上げるまでがちょっと心配。オーブンの中に40分、膨らんでいく様子をず~っとじっくり見ておりました。
そうこうするうちに、オーブンからケーキを出しますと、ダッシュで逆さにして、さらに40分ほどゆっくりと冷まします。それにしても、逆さにするケーキってシフォンケーキだけじゃないのかな? 初めて教えてもらったときは、ほんとにびっくりしましたよ。合羽橋の道具街にまで行って買ったりしてね。
さてさて、まりたまが買ってきていたタカナシの特選北海道純生クリーム35♪ ケーキを待つあいだに、生クリーム(牛乳みたい)を保冷剤を回りに置いて、冷やして冷やして、ホイッパーでふんわりクリームができました。
広島レモンとタカナシの生クリームのおかげかな。シフォンケーキじゃなくて、パウンドケーキですみませぬ。どうしても、新年一発シフォンケーキを焼いてみたかったのだす。
久しぶりに珈琲シフォンも食べたいな。あんこシフォンもいいなぁ。でも、シフォンケーキばっかり焼くと飽きられそうなので、シフォン生地でロールケーキを作ろうかな。
ぶさいくシリーズのロールケーキたち、「手作り」のカテゴリーを見るとわかります(ゆ)

この記事へのコメント