あっさり通過そば?(幸楽苑の『三種のらーめん』)

あっさり通過そば.jpgなんとも不思議な名前のらーめん。中華じゃなくて、通過とはなんじゃらほい? 
じつはこのらーめん、受験などで合格できますようにと験担ぎ。へ~、面白そうだし、さっぱりとした昔ながらのらーめんみたいで、オーダーいたしましたよ。
テーブルにやってきた若い男性の店員さんに、「このらーめん、大人が食べてもありですか?」と聞いてみると、ぜひどうぞ、ありがとうございます~♪ と嬉しそう。
そういえば、周りの人のらーめんは、誰も食べてないようす。店の壁にいっぱいに、幸せトリ込む最強げんかつぎらーめん。平日だったので、学生さんたちがぜんぜんいなかったのかな? わたしには、遠いできごとなのでよくわかりませんけど。
ポスターを見てみると、大きな海苔と玉子焼き、ピンクの鳴門巻き、小松菜と白ねぎ、チキンカツがのっていて、珍しくぜんぶらーめんを食べちゃいました。
チキンカツ……汁の中でじゅんわりとなってしまって、おいしいのかな? 思ったのですが、予想以上においしかったです。しっとりしてますが、中がとってもしっかりしていて、味もグッドでした。
いつもは、家族と半分こするのですが、昔ながらのらーめんっぽくておいしかったです。
それにしても、焼き印をつけた卵焼き、もうちょっと大きくしたらいいのになぁ。海苔はやったらデカかったったけど…笑。海苔に書かれた、合格祈願が白い文字で書かれていました。みるみる、しなしなとなってしまって、海苔は一気食いしました。
らーめんで合格祈願ができたら、簡単でよいですね。ぶひひ。それにしても、キットカットの「きっと勝」と言い出したのは、いったい誰だったのかわかりませんが、今でもキットカットご利益はつづいているようですね。
このカワイイらーめん、今まで食べたラーメンの中で、いちばん可愛かったかも。一度食べてみようかと思う方、期間限定が終わらないうちにどうぞ。さっぱりしていておいしかったですよ~🍜 わたしにも御利益もあるかもね。
二人のらーめんは、つづきでご覧くださりませ(ゆ)

この記事へのコメント