丼ぶりパスタはいかがどす?(『ナス』と『肉じゃが』)

丼ぶりパスタ.JPG昼ご飯で、陶器のお皿でパスタを作ろうと思ったんですよ。なぜって、パスタってすぐに冷めませんか? 
ふと思ったら、木のうどん丼ぶりが、ちょうどいいわと思ったのであります。おお、パスタが冷めにくてよいことに気づきましたの。
まぁ、器がヘンだなと思いつつも、冷めずに食べられるのがありがたくて。ちょっと不細工な気もしますが、誰に見られるわけでもないので、おほほのほ。
簡単すぎる、ケチャップソースにバターやチーズを入れながら、大好きな茄子でうししのし。玉ねぎとピーマンとエノキダケと、とろりとしたソースでさぁ食べよう。
でも、ちょっとさっぱりしすぎている気がするなぁ……と思ったので、ふと冷蔵庫に残っていた昨日の肉じゃがが、タッパーに入っておりました。
ジャガイモ、人参、豚こま切れ肉もあったので、いまいちのパスタに肉じゃがを投入。ケチャップ味と肉じゃがおいしいんだろうかと思いつつ、誰も見てないし……💦 というわけで、ケチャップパスタと、肉じゃがのお出汁もそのまま入れちゃいました。
フォークでまぜまぜしてみたら、すんごくおいしくてびっくり。甘酸っぱいパスタと、甘い肉じゃが汁が思いのほかおいしくて、びっくり熱々の丼ぶりパスタでもりもりいただきましたよ。とろけるチーズも足すと、なおおいしくなりました。
陶器のお皿もよいけれど、丼ぶりもいいものですのう。ランチタイムを自分ひとりで食べるって、ほんとに楽しいですね。ぶひぶひぶ~(ゆ)

この記事へのコメント