お久しぶりのお弁当(からあげ割烹 福のから『かしわめし折詰・福からあげ折詰弁当』)

fukurahara.jpg忙しく出かけていったまりたまはん。十二時すぎになっていた! というわけで、電話で”どれ食べる? どうするの!”と忙しそう。お昼前のお弁当が、あっというまになくなってしまうんだそう。
お値段もリーズナブルだし、唐揚げもすごくおいしいし。それだけ、越谷駅のお客さんがどんどん買っていくだす。
さて、まりたまが家に帰ってくると、わたしが見たことがない”鶏ごはんの炊き込みごはん”、これもおいしそ~だった。でも、それも最後のひとつだったらしい。よかったね~。
鶏ごはんの上に、菜っ葉がぱらぱらと入っておりました。炊き込みごはん、福のからさんでは、まだ食べたことなかったなぁ。
いつもお弁当、白米を選んでいたんだけど、はじめて雑穀ごはんにしましたの。白米よりも、ちょっとかたいけど、食べるとほんとにいいお味。見た目も素敵だしね。
そんでもって、唐揚げは白っぽいのと茶色いのとがあったみたい。塩麹からあげ1個、だし醤油からあげ1個、何度か食べていたのに、二種類の味だったのか~。色味もぜんぜん気づかず、どっちもうんみゃ~いと食べるばかりのわたしでありました。これからは、二種類の唐揚げ、味や色もよくよく見ていただきますよ。
大きなふんわり玉子焼き、ぷるぷるだし巻きだよね。雑穀米のごはんに高菜炒めが、ほんとにおいしくてぶひ~。ひじき煮、梅干しもちょきっとだけど、どれもがバランスよくておいしかったでした。ぶひぶひぶ~(ゆ)

この記事へのコメント