2017年10月17日

ありそでなさそな素敵なシステム (FLOの『お試しタルトセット』)

FLOのお試しセット.jpg仕事帰りにまりたまが、新越谷ヴァリエFLOのタルトを買ってきてくれた。わ〜い、わ〜い♪
FLOのタルトやパイはカラフルだから大好き。フルーツはもちろん、プリンタルトやアップルパイなんかも入ってて、どれにしようか目がキラキラしてしまいまふ。箱にみっちり入っているのがなにより幸せ〜♪
このお試しセット、とっても人気もの。もしかしてわたしたち、このセットしか買ったことなかんたんじゃない? そのとおり(笑)。
だっていろいろ食べたいし、なにせ5ピースのタルトが1000円と少し。そして、たまにお試しセットのセールが999円(税抜)になるのだそう。素敵なシステムでございませんこと?
もちろん、ホールでど〜んと買っていかれる方もいますが、見ているとやっぱりお試しを買われる方が多いみたい。
その日によってセットは変わります。同じ日でもちょっと微妙に違うものが入っていたり。どっちにしようか迷ったりするのも楽しみのひとつ。お試しができるFLOのスイーツ、ちょっとしたお土産にもいいですよ♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:06| Comment(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

悩ましや切りかぶスライス (ヤマザキ製パンの『バームクーヘン切り落とし』)

ヤマザキのバウムクーヘン.jpgまりたまが買ってきたバウムクーヘン。どっすりと置いてあったので、やっほ〜いと思っていたら、よくよく見ると、うすっぺらいのが重なっております。
なぜ!? いえいえ、よく見たら切り落としでありました。いわゆるアウトレット、もしくは九助、お徳用ってやつですね。大好きなお言葉でございます(笑)。
はじっこをスコンスコンと切り落とすのは、手作業なのか、機械がやっているのか。どんなふうにされているのかとっても気になります。
バターじゃなくマーガリンが使われておりますのは、まぁ仕方がないですね。わたしの敵ではあるのですが、おいしいんですわ、ヤマザキのスイーツ。ほんとに鬼でございます。
おいしいお菓子やパンに入っている添加物が、とっても身体にいいものだったら最高なのにといつも思う食いしん坊なわたし。悩ましや悩ましや。葛藤の結果は・・・
西武VS日ハム(スポナビ)を見ながら、お徳用バウムを、カフェオレといっしょにいただきましたとさ♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 08:09| Comment(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

金さんと銀さんとわたし  (梅園の『どら焼と栗きんとんどら焼き』)

金と銀.jpg梅園といえば、あんみつや豆かんがわたしたちの愛用品。
お福まんや、葛のしずくくず桜などの和菓子もお気に入り。けれど、梅園というとどうしてもあんみつや豆かんを買ってしまうのであります。
ですが、ついに梅園のどら焼に出会う機会がやってきましたよ。そうなんです、大きなどら焼をいただいちゃったのでありますの。
さっそく開けて見てみると、金と銀の大きなどら焼が入っておりますよ。これはなんだか縁起物じゃないですか。うっきうき♪
まずはどら焼が大好きだった母にお供えをしてから、珈琲を淹れながら、待つことしばし。金と銀をそれぞれ三つずつに切っていただくことに。金が粒あん、銀が漉し餡とかでしょうか? 楽しみです。
──と思ったら、あれ? おや? やっと気づくわたくし。ちゃんと見ると、パッケージは金と白でありました!
金は粒あんのどら焼、白は栗きんとんどら焼でした。またもや勘違い。
それはともかく、小豆あんのどら焼は梅の焼き印と、栗あんのどら焼も栗の焼き印。とっても可愛い。女性に差し上げると喜ばれそう。
栗きんとんの生地は、黒糖が入っているようで濃いですね。生地が違うどら焼って、けっこう珍しい。九月なので、栗あんだったのでしょうかね。ほかの季節はどうなっているのが、今後はじっくり見てみます。
食べる前に少し、冷蔵庫に入れてひんやりさせてから、熱い珈琲といっしょにいただきました。おいしかったです♪
たまにふんわりとした軽いどら焼もありますが、梅園のどら焼は、ずっしりしっとりどでか焼。幸せなお茶の時間でになりました。Sさま、ありがとうございました♪(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:46| Comment(2) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

ドラえもんと銅鑼と夏休み (日本橋うさぎやの『どらやき』)

うさぎやのどらやき.JPGどらやきと言うと、ついドラえもんを思い浮かべてしまうわたくしですが、どらやきは楽器の銅鑼(どら)を模したおやつですね。
子供の頃、夏にフェリーに乗って父の実家に行っていましたが、船が出航するときにいつも銅鑼の音がしていて、なんだかとっても不思議な気持ちになっていたものです。
母が大阪の人だったので、どのどらやきのことをいつも、三笠(みかさ)と言っていたので、どらやきの名前を知ったのは高校生くらいのときだったような。銅鑼が船で使う鉄の楽器だというのは知っていましたが、どらやきと関係あるというのは、けっこう遅くまで知りませんでした(笑)。
さて本題です。うさぎやさんのどらやきを、まりたまが日本橋で買ってきてくれました。
手にとるとずっしり重く、生地がしっとりと。中には餡子がみっちりと詰まってます。ちょっぴり甘いくらいですが、お茶や珈琲といっしょにいただくととっても美味。
三十分くらい冷蔵庫に冷やしておくと、さらにおいしいですよ。お試しあれ。
さて、小学生の皆さんは新学期が始まりますね。わたしはギリギリになるまで、宿題をやらない子でした。
手芸は母が、工作は父がやってくれていました。楽しそうだったので、わたしはなにもしませんでした。
懐かしい、夏休みの思い出です(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 12:34| Comment(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

レモン色のおやつ時間 (Ciappuccino New Yorkの『スマイリーレモンと国産レモンのケーキ』)

レモンのスイーツ.jpgまりたまが北千住のルミネで、Ciappuccino New Yorkのおやつを買ってきてくれました。
スマイリーのウーピーパイと、ポピーシードをちりばめた、どちらもあまずっぱいレモン味のおやつです。
スマイリーのほうはごろんとまるくて、ミルククリームがたっぷりサンド。ピンクのフードペンで書いた顔すに、おもわずにっこり♪
レモンケーキのほうは、大人のおやつって感じです。ケーキにしては厚みが少々薄いんですけど、食べてみるとしっとりとした生地がおいしくて、表面のレモンのアイシングもよく合っています。
レモン色って、ほんとに人を元気にさせますよね。飲んだり食あべたりもいいですが、レモンの香りのアロマオイルもいいですよね。
わたしは、モノや人の名前を忘れてしまいがちなのですが、レモンの香りがすると、脳みそが活性化してシャキ〜ン♪ となったかどうかはわかりませんが、たしかに気持ちが落ち着いて作業がはかどりますね。逆に不愉快な香りは、計算間違いや作業が遅くなるそうです。たしか、実験を教えてくれたのは・・・「ためしてガッテン」だったかな??? 
ショップのHPで、Whoopie!(ウーピー)=うわ〜い!(と喜ぶ)という意味だとわかったので、レモンがなくても、ちゃんと忘れずに覚えておこうと思います(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

なにもかもどでかいの (コストコの『ジャンボマフィン』)

コストコのマフィン.jpgずっと気になっていたコストコのマフィンを買ってみましたよ。なぜ今まで買わなかったというと、マフィンがでかいだけでなく、ひと箱六個、しかも二箱セットで買わないといけないという罠が……わなわな。
うちは大人の三人家族、こんないっぱいマフィンをどうやって食べるんだよ──と悩んでおりました。
なので、ジャンボなクロワッサンばかりなのも飽きてきたので、ここはとにかくマフィンを買ってみようということに。
バナナ、ブルーベリー、紅茶、チョコチップ、フレンチトーストのどれを選ぶか迷いつつ、まりたまはバナナ、わたしはブルーベリー。チョコチップも買いたかったけど、これ以上は買えません。お値段はリーズナブルだけど、冷蔵庫に入りませんの。
友達のFちゃんが買っていたコストコでは、バラエティーパックみたいな色んなものを入れられるのがあるのだそう。店舗によって違うらしい。そうだったのか。
前からずっと、全部をまとめて入れてくれるといいのにと苦々しく思っていたんであります。どれも食べたいじゃないですか。ねぇ!
でも、家に帰って食べてみたら、バナナもブルーベリーもすごくおいしくて、飽きるかと思ったけどぜんぜんオッケー。どっしりしっとりでとても美味。一度に全部じゃなく、半分に切って食べました。
冷蔵庫で冷やして、少しずつ食べました。ネットで見たら、冷蔵をしても大丈夫らしく、保存が長くできるようです。でも、でかくて冷凍食品が入らない💦 
とにかく、お店もどでかいけど商品もでかい。欲しいものをひとつ、みたいなお買い物はできませぬ。
それがコストコ・クオリティ!
そうそう、写真の玉子はⅬサイズ、大きさがわかりますでしょうか。結局、一週間くらいで食べきりましたが、マフィンばかりで飽きるかと思ったけど、何度食べてもおいしかったです。さらに、バラエティパックみたいなパックが、新三郷店にもそういうのがあるといいなぁと思います。
ぱぱたまは、食べたいものはベーカリーで食べたいぶんだけ少し買うほうがいいよと言ってました。たしかにそのとおり。でも、大きくてリーズナブルで見るからにおいしそうっていうのは、誘惑の魔の手ですよね。
こんど行ったとき、買うかどうかは迷うところではあります(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

残りのアップルパイをぎゅっと集めた人気者 (こけし屋の『ナショナル』)

こけし屋のナショナル 2017.jpg西荻窪の駅前のこけし屋さん。わたしたちが大好きで、しょっちゅう買いに行っていたナショナルという名前のケーキ
まりたまが吉祥寺に出かけたのですが、お隣さんだったM子さんとこけし屋さんにランチに行くことになって、買ってきてくれました。
しかも一人につき二切れずつ買ってきてくれました。ぎゅぎゅっとおいしいものが詰まったケーキなので、六個だとすごくどっしり。箱の重みが幸せすぎる〜♪
そうそう、鈴木信太郎画伯が描いたお人形の包装紙と紐が、レトロな雰囲気が大好きです。
吉祥寺にいたときは、ふたつずつ買うなんてことはなかったのだけど、今はめったに買いにいけないので、ありがたやありがたやでございました♪
大好きなナショナル、ふたつ食べられて嬉しかったです。M子さんのおかげと、まりたまが二個ずつ買ってきてくれたのがラッキーチャチャチャ♪ ごちそうさまでした♬(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 16:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

『和菓子の日』はなぜ6月16日なの?  (柿安本店の『レモンどら焼』)

柿安のレモンどら焼.jpgTwitterで『和菓子の日』というのが目についたので(笑)、のぞいてみたら柿安本店がキャンペーンをしておりました。
『和菓子で口福のひと時』に#ハッシュタグをつけて、食べた和菓子の画像を送ってくださいとあった。当たると、新製品のどら焼がもらえるんだって。
和菓子の写真なら、いくらでもありますわよ〜♪ と、参加してみましたが、みんながどんどん写真を送って、あっというまに私が送った写真は流れていっちゃった。皆さんのおいしそうな写真をうまそ〜っと思わず眺めて見る見る見る〜。
というわけで、当たるのは10名だし、とりあえず、和菓子がいっぱい見れて楽しかったわ。──と楽しんでいたら。当たってしまいました。ありがたや〜。口福だけに幸福がやってきましたよ。
まずは、四つの中のひとつを三分割にして試食会ですよ♪ 
新製品のどら焼は、瀬戸内レモンの砂糖漬けをあしらった白いんげんの餡子がとっても爽やかで、生地もふっくらしっとりで、甘すぎないどら焼♪
パッケージもレモンのイラストがとっても可愛いくて、夏らしい装いです。日本茶はもちろん、珈琲にも紅茶にもすごく合う感じ。
というわけで、こんどは丸ごと一人ひとつずつがぶりといただき〜。そうだ、冷蔵庫に冷やして食べようかな。レモンと白餡のハーモニー、ひんやりとしたどら焼き、さらにおいしそう! 新製品がお店に出たら、一度は食べてみてみてくださいな♪ これはおすすめです。
ちなみに、和菓子の日は6月16日なのですが、説明がけっこう長いのでこちらをじっくりご覧くださいませ。怠け者ですみません(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 17:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

大人のくつろぎ時間 (但馬屋珈琲店 吉祥寺コピス店の『珈琲とショートケーキ』)

但馬屋珈琲店.jpgシャポールージュでランチを食べたあと、やってきました但馬屋珈琲店・吉祥寺店
コピス地下の三浦屋さん(吉祥寺の人はそう言うのです)のすぐそばに、前にはベーカリーがあったのですが、なんと但馬屋珈琲がやってきましたよ。わたしもお初のカフェーでございます。
ネットで調べていたら、かなり濃い珈琲だそうで、Ⅿ子さんもわたしも、濃すぎるのは苦手だからアメリカンにしましたよ。カップが大き目になりますと店員さんが言っていましたが、飲んでみたら普通に濃い珈琲でした。なんだか得した感じ? さすが珈琲専門店なのでコクも香りもとってもいいです。
しかも、カップがぜんぶ違うみたいなのです。吉祥寺の多奈加亭も同じ、そしてお客さんの雰囲気に合わせてくれていたなぁ。但馬屋さんもそうかな。
さて、さっき大き目のババロアを食べたばかりですが、やっぱり珈琲にはケーキ。そのために但馬屋さんに来たので、セットでいただきました。ぶひぶひ♬
デザートのメニュー、わたしたちが選んだのはショートケーキ! いちごだけじゃなく、フルーツがたっぷり。スポンジもふんわり、生クリームもとっても美味です。
その他、アップルパイ、チーズケーキ、チョコバナナクレープ、サバラン、小豆入りのロールケーキ、季節のフルーツタルト、そしてなぜかオリジナルのどら焼き!
どれもおいしそうでしたが、やっぱりキラキラのフルーツいっぱいのショートケーキにしたわたしたちでした♪
吉祥寺に来た折りには、ここははずせないかな。お値段もそれなりに上等なので、年齢層がやや高いですね。
三浦屋のそばでガヤガヤしてますが、お店の雰囲気は昔ながらのカフェーみたいで、そこだけ空間が違います。明りも暗めで、とても落ち着きます。
吉祥寺に来た折には、またぜひうかがおうと思います。おなかがいっぱいで、もう人込みの井の頭公園に行くのを迷ったのですが、やっぱり弁天様と小さなお地蔵さまにご挨拶することにしました。Ⅿ子さんとコピスでハグをして、慣れ親しんだ乾物屋さんや西友のドーナツやらロンロン市場の太子堂のひなあられやらをサクサクと歩いて、井の頭公園へGO! つづきはまた明日(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

偶然の一致 (アナ雪とユーハイムがコラボした『バウムクーヘン』)

アナ雪バウム.jpg久々においしいバウムと出会ったなぁと思っていたら、そんなの当然おいしいはず、ユーハイムのバウムクーヘンだったんですね。 まりたまのお仕事仲間&野球友達のCさんからの、素敵なお土産。 バウムクーヘンはあっという間に食べちゃったのですが、オラフのカワイイグッズもいただきましたよ。 たまたまなのだけど、映画やDVDとかで全く見たことがなかったアナ雪が地上波で出てました。ちょうどいただいたお土産と偶然ぴったり。なので、録画をして見ることにしましたよ。 子供の頃の白雪姫とかシンデレラとかピーターパンとか不思議の国のアリスとか・・・あの頃の映像が大好きで、今のCGみたいなマリオネットみたいなアニメーションがどうもしっくりこなくて見てなかったのどす。 でも、あんなにヒットした映画だし、タイミングよくいただいたグッズが可愛かったので、今夜アナ雪を見ようと思います(ゆ)
posted by まりたま&ゆかたま at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ケーキ・カステラ・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする