くるみ餅とくるみ柚餅子はどう違う? (玉屋商店の『しなの路 佐久のくるみ餅』)

長野に行ってきたHちゃんからの、嬉しいお土産でございます。 箱の包み紙もわたしごのみ。可愛いくるみの絵のシールもぴんころ地蔵のシールも全菓子会長受賞のシールも、にぎにぎしくてとっても楽しい♪ どこから見ても柚餅子(ゆべし)に見える、くるみ餅。わたしはそっくりだと思ったのだけど、まりたまは柚餅子じゃないよとのこと。どう見ても似てるのになぁ……でも、わたしも曖昧なので、間違っていたら悔しいし………

続きを読む

手のひらにどっしり幸せ大福 (越後鶴屋の『開運大福』)

西荻窪の越後鶴屋さんなのだけど、地元住民はみんな「おもちやさん」って言ってましたね。 吉祥寺に長く住んでいたので、いつでも散歩がてらに買いに行けたのに、今はそうは行けません。 本物のお餅を、臼でついてくれる(機械だけど)正真正銘のお餅の大福が、ときどき無性に食べたくなってしまうんだよね。と、つぶやいていたら、まりたまが西荻窪に行く用があって、開運大福を買ってきてくれました♪ ありがたやありが…

続きを読む

宮崎で鹿児島の銘菓を買った ((株)津曲食品 弥五郎の里の『銘菓昆布餅』)

これはすごく珍しいお菓子。見た目がまるで羊羹みたい。まりたまになにこれ? と言ったら、餅菓子だそう。 さわってみると、蒟蒻みたいにぷるぷるじゃなく、もっちりしておりました。 砂糖、米粉、小豆餅、水飴、でんぷん、塩などなど……そして、な~んと、とろろ昆布が入っているのであります。色味は昆布の色というよりお醤油の色みたいな感じ。 さっそく切り分けて食べてみたところ、昆布っぽい味はなく、ほんのり…

続きを読む

「つきまぜる」「ねりくり」「ねったくり」の三段活用? (有限会社味のくらやの『からいも団子』)

からいも団子は、なまもなのでお早めにとのこと。なので、宅急便では送らずに、まりたまが持って帰って買ってきたおやつ。去年は三つ買ってきてくれたのだけど、今年は六つも買ってきてくれました。手に取ってみるとどっしり。さらに嬉しさ倍増。 わたしはきな粉とお餅と餡子の組み合わせがだ~い好き。和菓子的には最強かも。そんな素敵なおやつが宮崎からキタ~♪ というわけで、さっそくいただきましたよ。 蒸したサツ…

続きを読む

悪魔来たりて? (宮崎名物 味のくらやの『あくまき』)

まりたまが宮崎で買ってきてくれた『味のくらや』のお土産のおやつ。ぷるんぷるんの餅菓子がとってもおいしそう! 孟宗竹の皮に包まれておりますよ。早く食べたい~♪ とわくわくして開いていたら……な、なんと不思議なにほひが漂ってくる。持って帰る途中で傷んだのかと鼻の利くまりたまがくんくんくん! これって硫黄の香りだよ~、ムリムリ食べられない! と拒絶反応。 私もくんくんしましたが、とりあえず取り出して…

続きを読む

ビロウ樹のしげる島で (青島名物の『青島ういろう』)

ホテルに帰ってから、満腹ではあったのですが、日持ちのしない(常温で1~2日)おやつを買ってしまい、味見程度に頂くことに。 青島で買った青島ういろう(400円)は、お土産に買うぞと決めていたものでしたが荷物を預けたお店(バス停前のお土産屋さん)のおばさんに「日持ちしなくてほとんど県外にでないのよぉ、どうしてもという場合はクール便で送るの」と話してくださいました。無念。 ならば、自分で買って自分…

続きを読む

桜の木の下で (サザエ食品の『おはぎ詰合わせ』)

今の季節だと“ぼたもち”だと思うのですが、商品名が春なのに“おはぎ”。 これは生協さんで買った冷凍もの。吉祥寺東急でよく買っていたサザエ食品のぼたもちが恋しくなって買ってしまいました。 でも“おはぎ”か“ぼたもち”かと問いている場合でなく、すでにぼたもちの形をした道明寺なんですね、これが(笑)。ご飯がかなり潰れていて、完全道明寺(笑)。でもお味はさすがサザエさん。粒餡・黄粉・黒胡麻・柚子・蓬…

続きを読む

生命力の源 (虹屋の『よもぎ餅』)

大相模不動尊境内にある虹屋さん、お土産に買ったよもぎ餅は弾力のある重い餅なので、丸くて棒に刺さっている方が食べやすいかも。 ずっしりとしたよもぎ餅は、濃厚な黒蜜とたっぷりの黄粉をかけ頂きます。蔵王で採れたよもぎの香りはとてもよく清められる思いです。よもぎは厄除けの草、だから子供の日の菖蒲湯にもよもぎがついているんですね。 黒蜜黄粉も良かったけれど、やっぱりよもぎ餅には餡子が似合う。今度散歩に…

続きを読む

あなどれない落し物 (味のくらやの『日向夏ゆべし切り落とし』)

切り落としだからってあなどってはいけない。店頭(宮崎駅フレスタ内“味のくらや”)にこれが並んだら、即買うべし。まとめて買うべし。 めったに出ないとのことなのに、たまたま宮崎キャンプに行く初日に巡り合いました。 なんせたっぷり入っているので、1袋買ってもけっこう重い(笑) 荷物の多い私たちにはめったに出ないと言われても1袋買うのがやっと。通常の四角く包まれた日向夏ゆべしの切り落としらしいので…

続きを読む

大海鼠 (明月堂の『志んこだご』)

ぼとんっ…むんにょむんにょ…と動き出しそうな大ナマコ。じゃなくて志んこだごです。 南郷のお菓子屋さんのおやつは色々面白い。志んこだごは、小豆・餅粉・小麦粉・砂糖・塩のみで作られている無添加おやつです。確かこのお店のおやつはみな○○剤みたいな変なものは一切入っていなかったように思います。いいですね、安全なおやつは。 袋から取り出すと、ラップに包まれた黒い物体が。ずっしりと重い。ねっとりむっちり…

続きを読む