まだ買える♪ 春色おやつ(太子堂の『ひなあられ』)

ひな祭りに買いそびれた太子堂(@アトレ吉祥寺ロンロン市場)のひなあられが、今年は三月末まで販売されておりますた。 去年買いそびれたので、嬉しくて即買い!  300円の小袋のほうだけど袋にいっぱい詰まってる! ほんのり甘くて、綿あめっぽい風味がしてすんごくおいしい。 ふと思ったのだけど、このひなあられに牛乳をかけてコーンフレークみたいに食べるのもありじゃありません? そういえば、無印のポン…

続きを読む

笠にもいろいろあるけれど(オクアキの『戦国焼』)

え~と、え~と、これなんだっけ?  三度笠? 蓑笠? あのほら、時代劇でよく被っている笠だよ。 ん~、と結局思い出さず調べてみた。菅笠(すげがさ)っていうんだね、てっきり三度笠だと思っていたよ。 三度笠は、どんこ椎茸だね。ぷふふ。 そんな菅笠にそっくりなお煎餅は、岐阜土産の戦国焼。一枚一枚に徳川家の葵の家紋と、石田光成の家紋が焼印で押されている。 徳川家八枚、石田家四枚、この差はなんな…

続きを読む

Oh!Yoshimi(YOSHIMIの『札幌おかきOh!焼きとうきび』)

Oh!焼きとうきびって、面白いネーミングだよね。思わず、ぷふっと笑ってしまった。 大通り公園名物やきとうきびおかきは、やめられないとまらない系。こんがり焼けたとうきびの香ばしさ、暑い一日を過ごした最後のしめくくりに冷たいビールと一緒につまめば暑さも忘れほっと一息。焦げた醤油のよひかほり、サクサクっとOh! YOSHIMIのとまらんちん(笑)。 とうきび味のおかきと一緒に入っている乾燥とうきび…

続きを読む

ひなたぼっこり (ユアサの『ふるさと揚げ』)

見た目と味がこんなにギャップがあるとは思いもよらなかったので、食べてビックリ。 醤油っぽい辛い固めのおかきかと思いきや、シャクシャク甘じょっぱいピーナッツ入りおかき揚げでござりました。勝手な自分の思い込みって、すごいよね(笑)。 ピーナッツ味噌みたいな甘みと香ばしさ、そしてとっても軽い。かりんとうみたいで、うまっ。木漏れ日の輝く縁側で、猫をなでなでしながら、お座布をひいてお茶なんぞすすりなが…

続きを読む

しらすの島(湘南ちがさき屋本店の『湘南名物・しらすせんべい』)

地震が起きてから、もう9日たった、まだ9日しかたってない複雑な気持ちでござりますが、なんだか食欲がなくてこれぢゃいかんぢょ~っと思いながらも、小食なまりたまです。お腹はぐぅぐぅ鳴るのですが、なぜか口が食べたくない。 はれ~、仕事ですっごく疲れたとき状態に陥っておりますなぁ。いかんいかん。 と、そんな時食欲をアップさせるおやつを頂きました。 前にタコせんべい頂いた同じお店のすね。今回はしらす…

続きを読む

ありがたや~ありがたやぁ(開運堂の『不動せんべい』)

ちょっと前になりますが、高幡不動尊にある開運堂さんの手焼き生姜糖煎餅を頂きました。 煎餅はどちらかといえば醤油派なんだけど、生姜の辛味と砂糖の甘みがとてもよく、お砂糖系の煎餅もすてたもんぢゃないなぁなんて思ってしまいました。 そういえば、高幡不動ってそれほど遠くもないのに行ったことない。開運堂のHPを見ると、けっこう面白い。 開運煎餅は3~5月は桜、5~7月は紫陽花、10~2月は生姜。開運…

続きを読む

みかん(桂新堂の『冬の彩り』)

楽しい立体絵本みたいな平面せんべいは、頂きもののおすそわけで頂いた桂新堂のえびせんべい。 とってもラブリーで、袋にそれぞれ中身にあったイラストが描かれていて大人も楽しい。 お芋の皮を半分むいた焼き芋、こたつの中に隠れている猫たち、障子をあけた縁側の向こうの雪景色と雪だるま、そして篭にみかんが積まれているまんまるみかん。 えびせんべいといえども、こんな季節の可愛いせんべいがあったとは。まんま…

続きを読む

耳を澄ませば(落雁諸江屋の『福徳煎餅』)

中が隠されていると、何が入ってるの? と気になるもの。見えなければ見えないほど興味が湧く。思わず振ってみたりして……笑。中の音で大きさや重さを感じる。まるで懐かしのチョコエッグを買う要領ですな。ふふっ。 吉祥寺のアトレ内にあるディーン&デルーカで見つけたこのひと。特別美味しいものでもないし、ちょっとばかしお高いので大袋ではなくて個装のものを購入。 もちろん店頭でガゴガゴ振ってみましたよ。えへ…

続きを読む

じぃさん (さ志まや製菓の『玄助』)

大きな柿の種みたいな形をした、健康によさげな“玄助”。玄米生地の中に大豆を細かく砕いたものを煉りこみ、揚げて醤油をまぶしたおかき。 見た目すっごく地味で、表のイラストも俵一表かついでる農家のじいさまだ。なんて力持ちなんざましょ。ほほほ。全てに関して地味~なので、お味も地味かと思いきや、うっまぁ~。醤油がじっとりかかりすぎてるところが、また美味しい。思わずそればかりよって食べてしまう。 カリッ…

続きを読む

猫も杓子もまりたまも(やまだ屋の『杓子せんべい』)

ずっと前、ネットで美味しいものを調べていたらコレにあたった。なんて、ラブリーなお煎餅なんざましょ。当時はもののお手頃感から考えると送料が高く感じてむにゃむにゃむにゃと思ってそのまんまになっていたところ、自ら煎餅からやってきましたよ。うひゃ~、嬉しいですぅ。こんな出会いがあったですか~♪ 広島のお土産で頂いたのですが、やっぱり可愛い~。かわいいかわいい×100。言ってみれば形が杓子型ってだけで、…

続きを読む

味なレトロ(かしわ堂の『黒ごません』)

鉱泉煎餅は、パリパリもシケシケも大好き。 「健康志向でシンプルな自然の素材で焼き上げました」というくらい、とっても素朴。田舎の商店街で売っていそうな煎餅だけど、その素朴さがなんともいえずいい。シャクシャクとした歯ごたえ、ほんのり甘く黒胡麻たっぷり香ばしい。 このお煎餅、マヨネーズやマーガリン・蜂蜜をサンドするとさらに美味しさ倍増なんだそう。確かにマヨネーズはなんでも合いそうだもんね。ちなみに…

続きを読む