ハテナまん? (巣鴨駿河屋の『肉まん・あんまん』)

まりたまが野球仲間のⅯちゃんから、お気に入りの巣鴨駿河屋の肉まん・あんまんをいただいてきた。 ちょうど肉まんが食べたいと思っていたところなので、棚から肉まん♪ やっほ~い♪  早めに食べてと言われたそうで、今日のお昼にさっそく蒸し蒸し。きつねうどんと肉まん、あんまんごはんてちょっと不思議だけれど、好きなもの大会なのでオッケー。 Ⅿちゃんによると、ウスターソースじゃなく醤油と芥子で食べてねと…

続きを読む

道産子ブタは肉い奴 (徳長の『手作り肉まん』)

北の大地から、道産黒豚肉の旨みを味わえる肉まんが届きました。箱を開けると、6個のぶぅやんが! コロンコロンと入っているではないですか♪ 餡まんかと思いきや、肉まんでした。 あれ? これ以前にもこういう体験が…と同じ豚まんを検索してみたらありましたよ。ぶぅやんが! すっかり忘れておりました(笑)。 こんなラブリーなこぶたちゃんを食っちまうのか!? と言いつつも、いつもの事ながら、はい食っちまい…

続きを読む

ボインちゃん (華正楼の『肉まん・あんまん』)

あぢぢぢぢ。6月からひどい暑さ。7月に入ったばかりだというのに、この真夏日続きはなんなんでひょ。くぅ…たまらん。こういう時は熱いお茶に熱い食べ物が涼しさを誘いますなぁ。 先月末久しぶりに中華街へ行ってまいりまして、栗売りの兄ちゃんや姉ちゃんをかわしながら、夕方ほんの少し涼しくなった中華街通りを、キッチュな提灯の灯りにぽっとココロを揺さぶられながら雰囲気を味わいお散歩して参りました。朝の中華街と…

続きを読む

消えた“ぶとっちょさん” (星華楼の『中華まん』)

年末にお正月に食べられるようにと北海道から、でぶっちょな“ぶとっちょさん” が到着する予定だった。だった…。だったった……。 なのに、待てど暮らせどやって来ない。どこさ行っただぁ~っと問い合わせたら、たら、行方不明となっ! ひょえぇ~、ぶたこちゃんたちどこ行っちゃったの? それも巨大ぶたこ9個もなのに、大きな荷物は消えたまんま。ぶたこちゃんの行方はいったいいずこに? 結局見つからず、誰かもう食…

続きを読む

くりりん頭 (蓬莱本館の『豚まん』)

ぶぅぶぅ豚まんホカホカあつあつ大好きさ~。暖かくなるとコンビニから消えてなくなる“豚まん”と“あんまん”。暑かろうが、食べたいときに食べたい。それが美味しい。 東急百貨店の催事で買った老祥記のちんまい豚まん、あれも美味しかったけれど、こらまた格別。皮と中の豚あんが分かれない。一致団結なんだな(笑)。ほんのり甘い生地の中には、たまねぎたっぷりのあんが入っている。食べたら皮の中からころりん肉団子ぢ…

続きを読む

並ぶこぶた (老祥記の『豚まんじゅう』)

ぶぅぶぅこぶた、ちんまい豚まんじゅうが蒸篭の中に並んでいる。まるでこぶたが真ん丸くなって寝ているようぢゃないですか。ラブリー♪ 東急の「諸国名店うまいもの大会」で、赤福のお向かいにあった老祥記。神戸でも有名な豚まんじゅうのお店。10時オープンで、この豚まんちゃんのお店は蒸かす時間のせいか10時半からの販売で、20人ほどがすでに並んでいた。列の先にはほかほかと湯気がたちのぼり、よひかほりが漂って…

続きを読む

豚まん天使を探せ (中華街の『豚まんの像』)

横浜中華街2日目に、またまた偶然見つけたヘンな像。 豚まんがふかふかと蒸かされるお店の角にそのヒトはいた。はじめ気が付かなかったんだけど、おっと見過ごしてしまいそうなそうでない、存在感のありそうでなさそうな像がたっていた。 なんと、でっかい豚まんの上にデブッチョなヒトが左足をぱか~っとあげてのっかり、鼻は豚鼻で、耳はまるで小ざさの最中みたいな形をしていて、背中にはぷっくらとした羽がついている…

続きを読む

湯気たつでぶちん (華正楼の『あんまん』)

中華街といえば、もちろん色んな美味しいお店や雑貨店が楽しいけれど、やっぱり立ち食い歩き食いにぴったりなのは、「ぶたまん」や「あんまん」だよね。みんな大人も子供も年齢関係なく、歩きながら大きなホカホカ湯気たつぶたまんやあんまんにかぶりついていた。 中華街で美味しいあつあつホカホカふかふかの肉まん類を食べ忘れたおいらは、大好きな華正楼のあんまんを本店で2日目にゲトいたしました。百貨店(新宿高島屋)…

続きを読む

ふんわりバーガーまん (廣東楼@横浜)

ぶっくらした、大きいぶたまんが4個も♪ やってきた。 ぶぅぶぅぶ~やんや、もこもこあんまんは、蒸し器でぶぅぶぅ蒸すのがおいすぃ。朝からぶ~やんってキツイんだけど、これね、朝でもへっちゃらへのかっぱ(笑)。少し甘めのふかふか生地の中に、お野菜たんまり入ったふんわり肉あんがぎゅむむっとハンバーグ状になって入っている。とくに葱や筍がたっぷりと入って歯ごたえもよく、美味しい。半分に割ると、肉汁が…あぁ…

続きを読む

笑う門には福々まん (福々饅頭@巣鴨駿河屋)

先週はさぶがっだねぇ。今日の温かさがウソのような、寒さだった。そういう日には、ほっかほっかなぶ~やん饅頭や、餡まんが美味しい。 今とても忙しい時期で、唯一の休みの日曜にHちゃんが、巣鴨“駿河屋”の福々饅頭を買ってきてくれた~♪ テレビや雑誌で紹介されている、長蛇の列になるお店なんだって~。 餡まんが福々饅頭(100円)で、肉まんは肉まんじゅう(110円)なんだって。豚まんっていうよりお饅頭の…

続きを読む