秋の味覚満載の和スイーツ(梅林堂の『焙じ茶寒天とさつま芋のあんみつ』)

今年の二月に用事があって、初めて梅林堂になにげなく入ってみると、とってもおいしそうなあんみつがありました。 フルーツと栗あんこと可愛らしい求肥(ぎゅうひ)も、とってもおいしかったけれど、お店に入ってみると、もうひとつのあんみつが置いてありました。 おおっ、みるからに秋のスイーツって感じで、一瞬に決めました。ぱぱたまはおいしかったらしく、前回と同じあんみつを選んでましたよ。 わたしは求肥より…

続きを読む

おめざにワクワク! ドームにドキドキ!(梅園の『抹茶あんみつ』)

朝もはよから、ブログをしながら、おめざをいただきます。半分は残して、おめざに半分いただきますよ。 朝目がさめて、なにやら書いたり読んだりしていると、自然に空腹が……というか、甘いものを欲してしまうわたくしであります。 梅園の抹茶あんみつ、素晴らしくおいしいですよ。夏になると三回くらい食べるかな。以前は豆寒をず~っとお気に入りにしてましたが、最近は抹茶あんみつが最高かな。 というわけで、つる…

続きを読む

大人のための和スイーツ(辻利兵衛本店の『やまりぜりぃ』)

まりたまが買ってきてくれた、冷たい抹茶デザートですぞ。ぷるんぷるんの抹茶ゼリーに、北海道の小豆餡、そしてつるんとした丸い白玉でございます。 ひんやり抹茶ゼリーを食べようと思ったら、濃茶ソースがついてて、上からたらたらとかけて出来上がりだそう。 抹茶アイスとか抹茶プリンみたいなのは得意なのですが、本格的な抹茶はじつは苦手なのでありますの。でも、せっかくの高級デザートなのだからやっぱり食べなきゃ…

続きを読む

どんぶり和菓子にアイスを添えて(梅林堂の『あんみつ』)

北浦和に用事があって、でかけてきました。商店街のようで、道は狭いので、すぐ近くの梅林堂の駐車場(デカい!)に車を止めて、おいしいものを買ってゆくことにしました。 駐車場もですが、お店じたいがとっても大きく広々としております。いろんな和菓子と洋菓子がいっぱい。あれこれ迷って、どんぶりみたいなあんみつに決定。でも、最後のふたつしか置いてないようです。 一応、お店の人にもう二つしかないんですか? …

続きを読む

最後の三つをいただきました(梅園の『抹茶あんみつ』)

レイクタウンのランチのあと、デザートにケーキを買って帰ろうと思ってみたのだけれど、梅園のガラスケースの中のあんみつを見た瞬間、こっちに変更~♪  豆寒がなかったけど、あんみつがいっぱい並んでる。これにしようっと、と思ったけど、三つだけ抹茶あんみつが残っているじゃないですか。抹茶色の寒天がすごくおいしそうだったの、これに決定! ちょうど三人だったので、ラッキーでした♪ さっそく家に持ち帰り、し…

続きを読む

かわいくて涼しい和スイーツ♪(梅園の『あんみつ』と『豆寒』)

お久しぶりの梅園の寒天おやつ。まりたまが、吉祥寺アトレで買ってきてくれますた♪ 暑いときにはひんやりデザート、いいですよね~。求肥のピンクやあんず、みかんのオレンジが可愛いですよね。 これにバニラか抹茶のアイスを添えればパーフェクトだったのですが、なんと冷蔵庫にあったのはヨーグルト味のアイスだった。ぶひ~、残念!  いやいや、もしかしたら案外おいしかったかもしれまへん。などと思いつつ、涼し…

続きを読む

涼を求めて三千里(船橋屋本店の『宇治金時とクリームあんみつ』)

猛暑の中、まりたまといっしょに両国の江戸東京博物館に行ってきました。こちらもなかなか面白かったのですが、なんといってもこの暑さ。まずは、おいしいお話からということで、先に訪れた博物館を飛び越して、おいしい画像をアップしました。 というわけで、何度も行っているまりたまに案内されて、すごい日差しの下、日傘を差しながら天神さまを後回しにして、憧れの船橋屋本店にまっしぐらに向かいました。 影になるよ…

続きを読む

夢の花園(花園饅頭本店の『抹茶クリームあんみつ』)

美味しいお寿司やさんをあとにして、向かった先は一度行ってみたかった花園神社と花園饅頭本店。花園神社はビルの谷間にあって、両側に彩り美しいイチョウ並木が。鳥居をくぐり、イチョウの葉っぱをふかふか踏みながらすすんでいくと、左手に本堂が。 まずは、お参り。そのあと御朱印を書いてもらいにゆく。書いていただいている間にお守りなんぞを見ていると、だるま御籤(300円)なるものを発見。赤と木の素材のままに達…

続きを読む

木漏れ日デザート(韻松亭の『クリームあんみつ』)

上野国立西洋美術館に“フランク・ブラングィン展”を見に、ゆかたまと行ってきました。 企画展で写真は撮れないのはあたりまえだけど、常設展(松方コレクション)は個人で所有するのであれば撮り放題と聞き色々ここぞとばかりに撮っちゃいました。おほほ。 日本の美術館で写真が撮れるのって、本当に珍しいことだから。絵画・彫刻、時間はかかったけれど、なかなか良かったです。フランク・ブラングィン展は、木版画の光…

続きを読む

損して得取れ(船橋屋の『クリームあんみつ・くず餅』)

昨日雨の降りそうな天気の中、東京江戸博物館へ“坂本龍馬伝”を見に行ってきました。きっとすいているに違いないとたかをくくっていたら、外まで並んでいてびっくり。ぎょへぇ~、テレビでやっているせいか年齢層はかなり高く90%はご年配の方々で、残りは学生が占めていたかな。観光バスでだかだかとやってくる修学旅行の季節なんだねぇとしみじみ。中も大混雑で、ひょっこひょっこと隙間を狙って見てきました。 見終わっ…

続きを読む

去りゆく夏のひととき(キース・マンハッタンの『黒糖あんみつ』)

ほぉ~ろろ、ひゅ~ろろ、ふぅ~るる。夏が去りつつありますなぁ。陽射しも風も秋らしくなって参りました。そんな夏の最後に頂きたいデザートと帰宅いたしましたよ。 東京大丸がリニューアルされてはや10ヶ月がたとうとしているけれど、まだ2回目の訪問。まずびっくりしたのが、普通百貨店って1階が化粧品売り場でむふむふしてるのに対し、大丸ってば~いきなりスィーツづくめで、よひかほりが漂っているんだも~。北口に…

続きを読む