TOKYO TULIP ROSE(金井理仁の『ショコラローズとチューリップラングドシャ』)

素敵なお花のお菓子をいただきました。 ピンクのお花、黄色のお花、チョコレート色のお花です。まるで、コサージュですね。 三つのお花のお菓子です。BERRY、PASSION MANGO、CARAMEL NUTUです。 ピンクのお花はストロベリー&ラズベリー・イエローのお花はパッションフルーツ&マンゴー・チョコのお花はカラメルラテ&炭火ショコラです。クッキー生地は甘くって、どれも色や味が違ったバ…

続きを読む

メロンパンかと思ってました(紀ノ国屋 吉祥寺店の『レモンパン』)

おやっ、家にメロンパンがあるじゃない? しかも、ラグビーボールみたいで面白い。紀ノ国屋のだからおいしいに違いない。 と思っていたら、まりたまに”レモンパン”だと言われましただよ。どう見てもメロンパンに見えたけど、袋を開けるとレモンの香りがおいしそ~。 よく見ると、たしかにレモンの形をしておりますね。 まりたまがお友達にいただいて、わたしも半分こしてもらいましたです。わたしはメロンパンは色ん…

続きを読む

令和になって初のお菓子作り(ゆかたま亭の『レーズンクッキー』)

原材料、バター20g・三温糖20g・卵・強力粉100g・あとは包丁で刻んだレーズンを入れるだけ。 まりたまはレーズンが苦手なので、生地だけのクッキーにしました。ぺたっとした生地は、形はおせんべいみたいです。180°cにオーブンで予熱をしておきます。 生地を丸めて並べてから、ひとつずつ丸くておせんべいみたいなクッキーにしようと思います。 愛用のコンベックで、あっという間に15分。ちょっと焼き…

続きを読む

令和になったわたしたち(越谷の『久伊豆神社』)

平日の午後など、お賽銭をする人は一人ふたり、自分だけだったりもいたします。 お正月の三が日などは、長い参道が人人人。いつも静かなときに参ります。 なので、令和の時代になって、神社の砂の上を歩いていこうかな……などと、散歩がてらに行ってみたら。あらまぁ、いつもは一人二人がいるくらい。 やっぱり新しい元号が起きるというのは、なにかしら心の中にいろんなことを感じているんでしょうね。あたりまえかな…

続きを読む

平成最後のごはんです

朝ごはんには、まだ残っているレーズンパン。もっと入れなくてはと思っていたら、山の部分を切り取ると、みっしりレーズンが詰まっておりました。 ぱっかんと本を開けるようにとってみると、まるでロールシャッハテストじゃないですか。むむっ、大きなリボンの形になっておりました。そんな朝ごはんでありました。 昼ご飯、いつものお気に入り銀座カレーに、可愛いバージョンの箱がありました。しかも、カレーに入…

続きを読む

おひさしぶりにレーズンで(ゆかたま亭の『ぶどうパン』)

おはようございます。昨日、作ったパンのレシピを書いてみますね。 作った酵母、スプーン(大2つ)、米カップの上まで水を入れ、少しだけ入れます。あとは、小さじ2つのお塩と、大さじ1つの三温糖。メインの小麦粉(はるゆたかブレンド)400gです。シンプルなパンですね。今回はオーガニックレーズンを入れました。 さらに、膨らむまでずいぶんと時間がかかります。気温などでずいぶん変わります。 さて、も…

続きを読む

藤紫のナイアガラ(越谷 久伊豆神社の『藤まつり』)

一昨日のことです。どんよりとしたお天気で、とりあえず傘を持ってでかけました。 久伊豆神社がそろそろ藤の花が咲いているんだろうなと、出かけてゆきました。 赤白提灯も、恒例のお祭りですね。太陽がまぶしすぎると、写真がうまく撮れないので、どんよりがちょうどよいのです。 あらまぁ素敵、 久伊豆神社の藤棚で、今まで一番美しい花たちを見ましたよ。 去年は、神社の方が大きな蜂がいるので気をつけて…

続きを読む

オーガニックレーズンを買いました(ゆかたま亭の『可愛いぶどうマフィン』)

ここしばらく、レーズンを買っていなかったので、無性に食べたくなりました。 というわけで、楽天市場のどのお店にしようかと迷いながら、”神戸のおまめさんの みの屋”きめました。 数日間で荷物が届きました。さっそくレーズンの味見をすると、甘くてやわらかくて、おいしいでございます。明日すぐに食パンに入れようと思っていたら……まだ家にはまだ、食パンがありました。ざ、残念! パンケーキミックスを使って…

続きを読む

とんかつ屋さんじゃなかったの?(まい泉のおかき『ヒレかつサンド味』)

大好きな、とんかつ屋さんの”まい泉”が、おっとびっくり「おかき」を販売しておりました。な、なぜ!? 今まで、おかきなどありましたっけ? みんな大好きな「ヒレかつサンド」の写真(イラスト?)。とっても素敵なパッケージ。 それにしても、いつの間に……と、思っていたら、なんとすでに2015年に出されていたのですね。ぶひ~。 まったく気づいておりませんでした。たしかに、ヒレかつサンドサンド味だけで…

続きを読む

タンポポのバレッタ 

かわいい黄色の野の花は、お店に行かなくてもよいのです。 お日さまがいつも見ていてくるでしょう。 ほら、なんて愛らしい、四つ並んで髪飾り。タンポポという名のオシャレさん。 ※ずらりと横に並んでいるタンポポは、わたしは初めて見ましたよ。 タンポポの中には、小さな小さなカブトムシみたいな虫が入っておりました。もそもそとしながら、蜜なのか、花粉なのかわかりませんが、可愛かったので撮り…

続きを読む

人生初のジャージャー麺(パルシステムの『生和風麺』)

まりたまが昼ご飯に、ラーメンみたいな麺を取り出していた。肉みそが入ったみそだれらしい。わたしが人生の中で、ほんとに一度も食べたこともない麺類でございます。 興味しんしん、後ろでじ~っとそばで見ていると、迷惑そうな顔をされていたけど……だって、見てみたいじゃないですか、やったことないものってね! ふ~む、肉みその香りがよいですな。はっ……そうだ! 見たことあったものを思い出しましたよ。よく考え…

続きを読む

出雲の神もいただくお菓子かな(菓子銘舗 桂日堂の『薄小倉』)

出雲銘菓の”薄小倉”をいただきました。上品で、小さなお菓子でございます。 氷のような透明なお砂糖と、その中に水飴と寒天が入っていて、大納言の小豆がみっしりと使っておりました。 ひと口ではなく、一つか三つで口に入れるのがちょうどよいですね。まるごと食べると、たぶんとっても甘~いと思います。 もちろん、甘さのおいしさは人によって違いますけどね。 といっても、大納言の餡子は甘すぎずとってもおい…

続きを読む